ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月25日 (火)

寄せ集めスペイン、びっくりWBC本大会へ

 ◆WBC予選1組 ▽本大会進出決定戦 イスラエル7―9スペイン=延長10回=(23日、米フロリダ州ジュピター) 第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の予選が行われ、予選1組の本大会進出チームがサッカー大国ながら、野球では伏兵のスペインに決まった。進出決定戦で、本命のイスラエルを延長10回、9―7で振り切った。MLBの思惑が外れる番狂わせを、蛭間記者が“ヒルマニア”で解き明かす。また予選2組の敗者復活2回戦は、ドイツがイギリスに16―1の7回コールド勝ち。24日のカナダとの本大会進出決定戦に進んだ。

続きを読む »

2012年9月20日 (木)

青木、新人王へ3割&逆転WCがカギ

 ブルワーズの青木宣親外野手(30)が、敵地でのパイレーツ戦で先制打を含む2安打2打点と活躍し、チームの3連勝に貢献した。今季から2枠に広がったワイルドカード(WC)でのプレーオフ出場を目指し、2位のカージナルスとのゲーム差を2・5でキープ。2年連続ポストシーズン進出のキーマンが新人王を獲得できるかを、メジャー担当の蛭間豊章記者が「ヒルマニア」で探った。

続きを読む »

2012年9月13日 (木)

金本の決断は遅かったのか(698回)

Photo  阪神タイガースの金本知憲外野手が12日、今季限りでユニホームを脱ぐことを表明した。数々の輝かしい数字、それ以上に強靱な意志を持っての連続試合出場。2003年以降、タイガースというぬるま湯的なチームを、毎年のようにペナントレースを争うだけにしたのは、彼の存在だったと言ってもいいだろう。21世紀に入り、次々と米大リーグに飛び出す選手が多い中、プロ野球を背負って立った意味でも素晴らしい存在だった。2000年代、アメリカでいうディケード(10年単位)MVPは間違いなく彼が選ばれて、ふさわしい選手だ。

続きを読む »

2012年9月11日 (火)

天敵・イチ抜けダル有利 岩隈と14日・米初対決

 レンジャーズのダルビッシュ有投手(26)とマリナーズの岩隈久志投手(31)が14日(日本時間15日)、レ軍の本拠アーリントンで、メジャー初対戦する。今季14勝を挙げているダルに対し、岩隈は尻上がりに調子を上げて6勝をマーク。09年の第2回WBCで日本の連覇に貢献し、来年3月開催の第3回でも有力候補に挙がる両投手の対決をヒルマニアで分析する。

続きを読む »

2012年9月 9日 (日)

あの坂本のスクイズ“おかしいね”

 8月29日、盛岡で行われた中日戦、巨人は初回無死一、三塁で、3番坂本がセーフティースクイズを試みたが、一塁へのファウルフライ。続くチャンスを生かせず、その後何度もあった走者得点圏でも凡打が続き、2―4で敗れた。

続きを読む »

2012年9月 5日 (水)

WBCに米本気!トーレ監督に超オールスター級布陣

 第3回WBCに最も力を入れているのは、野球発祥の地として過去2度とも決勝進出を逃した米国代表だ。代表監督にはヤンキースを4度世界一に導いたJ・トーレ氏(72)が就任。米球界での求心力が高い名将を迎え、超オールスター級をそろえてきそうだ。

続きを読む »

2012年9月 4日 (火)

岩隈、バラ色のオフへ あるぞ!1000万ドル契約

 ◆マリナーズ2―1エンゼルス(2日・シアトル) マリナーズの岩隈久志投手(31)が、エンゼルス戦に先発し、7回1/3を5安打無失点で4連勝。後半戦の防御率はア・リーグ4位の2・18と絶好調 だ。一方、レッドソックスの松坂大輔投手(31)は、アスレチックス戦で3回2/3を7安打6失点で4敗目(1勝)。「ヒルマニア」で、オフにフリーエー ジェント(FA)となる両投手の展開を予想した。

続きを読む »

サイト内検索

蛭間 豊章

ヒルマニアロゴ

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.