ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月29日 (月)

なぜ延長12回引き分けに。納得いかない日本シリーズ延長戦規定の短縮(第854回)

Photo_3

 プロ野球(NPB)の実行委員会が22日に開かれ、日本シリーズ第7戦までの延長戦規定がこれまでの15回から12回に変更すると決めた。レギュラーシーズンの規定に合わせるためで、延長12回を終えて同点の場合は引き分け。第8戦に持ち込まれた場合は回数無制限で決着をつけるという。
 野球規則では「申告敬遠」は今年から採用。日本独自の観衆となっている投手のベンチ前でのキャッチボールについては、2019年から禁止する方向で協議する。すべてに国際基準(メジャー規準)に倣えの方針を続けている一方で、延長戦規定だけは日本特有のスタンスを続けているのが腑に落ちない。

続きを読む »

2018年1月26日 (金)

松井氏、米殿堂落選も活躍は色あせない

 米国野球殿堂が24日(日本時間25日)、今年の表彰者を発表した。日本の野球殿堂に入り、今回米国でも初めて候補に入った松井秀喜氏(43)は4票で選出されなかった。規定の得票率5%に達しなかったため1年で候補資格を失った。松井氏は14年度の野茂英雄氏(6票)に次いで日本人2人目、野手では初めてだった。落選の背景を「ヒルマニア」で解説する。殿堂入りは4氏。そのうちC・ジョーンズ氏の得票率97.2%は、歴代11位の高率だった。

続きを読む »

2018年1月16日 (火)

今年も私の殿堂投票を公表します(第853回)

 15日に野球殿堂博物館から今年の野球殿堂入り関係者が発表された。ニュースでご存じの通り、プレーヤー部門では初めて候補となった松井秀喜と阪神・金本知憲監督の2人、エキスパート部門では原辰徳がようやく殿堂入りを決めた。例年通り、両方の投票権を持っている私が書き込んだのは写真の通り。昨年はプレーヤーが7人連記で5人、エキスパートが5人連記で4人を書き込んだが、今年は7人、5人とフルに書き込んだ。

Dendo

続きを読む »

サイト内検索

蛭間 豊章

ヒルマニアロゴ

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.