ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« リハビリ経過 | メイン

2017年6月23日 (金)

4割打者までもが・・・

日ハムの近藤捕手が腰部椎間板ヘルニアと診断されました

捕手で3割なんて、古田さんか阿部さんか。

なかなか出来ることではないのに、

今年の近藤選手はそれをはるかに超える、

出場50試合で.407と驚異的な成績を残し、

パ・リーグでは2位の秋山選手(.331同姓で応援しています)

以下を大きく引き離して独走していました。

近藤選手の状況を、

私の走りたくても走れない悩みと並べるのは

あまりに次元が違って大変失礼かもしれませんが。coldsweats01

『今後は痛みを指標に運動を開始し、ゲーム復帰へ向けて練習を始める見込み』

との球団コメント。

痛みと向き合いながらのプレーは大変厳しいと思いますが、

同じくヘルニアの痛みを指標にランニングを再開しようとしている者として、

近藤選手を応援したいと思います。

ということで、リハビリの経過ですが、

痛み止めが終わる為、診察を受ける前日。

薬でだいぶ楽にはなっていたので、

昼、夜と2回薬を止めてみたところ、

深夜の激痛に襲われました。

無茶でした。

薬を2週間延長して、この先、

ブロック注射なども視野に入れて

気長にやっていきます。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.