2017年2月13日 (月)

every day チェック 中央版

★マンデー・ピックアップホース(※グリーンチャンネル・パトロールビデオ、調教映像等を参考に分析)

小倉6R

①コロナボレアリス(勝機)

小倉10R

⑦ロードアルバータ(調教◎)

⑨ワンダープチュック(前走は直線外へ持ち出せずふたをされ、内ラチ沿い狙うもそこもまたきゅうくつ。もったいない競馬)

昨年10月22日に行われた「アイビーS」は、

相当なレベルだったと、

昨日の共同通信杯でエトルディーニュが2着に来たことで、

また、証明された。

 

またとは、

そこで8着だった元浦和・小久保智厩舎所属馬、

ライズスクリューが、2月5日の春菜賞で16番人気で優勝。

その時に気づいていながら…。

 

「アイビーS」を勝ったのは、

ソウルスターリング、2着ペルシアンナイト。

エトルディーニュは3着。

 

アイビーS4着キャナルストリート、

5着ルートディレクトリは、

その後まだ出走してません。

この2頭は、来週以降覚えておきたい。

 

しかし、エトルディーニュは地味な存在ですが、

しぶとい走りをする。

昨日は参った。

無印にして、すみませんでした。

 

コメント