2017年3月20日 (月)

every day チェック 中央版

★マンデー・ピックアップホース(※グリーンチャンネル・パトロールビデオ、調教映像等を参考に分析。トレまるも大事)

中山6R

⑤グラスノーブル(力量差ない)

中山11R

「フラワーカップ」

◎⑫ファンディーナ(デビュー前の調教から動いていたが、それにしてもデビュー戦の9馬身差は圧巻。馬なりでハナを奪うとマイペースの逃げ。直線の入り口で仕掛けると瞬時に反応。鞍上の岩田騎手が、ターフビジョンを見ながら、グングン後続を突き放す。これはちょっと違う。大物の出現だ。前走のつばき賞は、ゴール前はドキッとさせる走り。これはGⅠ級。ものすごいのが誕生したといっていいでしょう。とにかくフットワークが雄大。直線はノーステッキで、もう一段、いやもう二段くらいギアを持っている感じだ。これは性能そのものが違う。馬主のターファイトクラブは、ぼくもお世話になりましたが、このような馬が出てきたことにうれしく思う。とにかくこのまま無事にいってほしいと願うばかり)

〇⑥シーズララバイ(牝馬同士の重賞なら通用)

▲⑩ハナレイムーン(素質馬再度注目)

★④サンティール(一発警戒)

△①⑤⑪

※買い目

◎⑫から馬複印通りへ。

⑥⑫ワイド。

3連単フォーメーション

⑥④⑩

⑥④⑩

もう一枚

⑥④⑩

①⑤⑪

もう一枚

①⑤⑪

⑥④⑩

中京9R

⑨イイデファイナル(勝ち負け)

 

コメント