2017年4月19日 (水)

キタサンサジンが頭差しのいで重賞初V!!

「第28回東京スプリント・交流GⅢ」(1200メートル)は、大井競馬場で10頭が競い、1番人気に支持された内田博騎乗キタサンサジン(牡5歳、栗東・梅田智厩舎)が逃げ切り、重賞初制覇を果たした。

勝ちタイム1分12秒7(稍重)。

 

Photo_7 
キタサンサジン(左)が、大外から迫るブライトラインの強襲をしのいでscissors

 

コメント