2017年5月11日 (木)

ヴァイスシュテルン素軽さ満点!!

11日、浦和競馬場では2歳能力試験が行われた。

つぶぞろいの若駒が続々と、デビュー戦に向けて試験を受けた。

 

何頭かいい馬がいましたが、

これイチと、あげるなら、

3組目のヴァイスシュテルン(牡、浦和・小久保智厩舎、父ヨハネスブルグ、母スウィートマフィン、オーナー・前田諭志氏)。

父は快速馬を送り出すヨハネスブルグ。

母の父が菊花賞馬のダンスインザダーク。これはバランスがとれいる。

ウォーミングアップ時から素軽い動きを披露。

どれくらい走れるのか、

と思っていたが、試験もグッドgood

Photo 
内ラチ沿いでちょっとささり気味になっているのが、

ヴァイスシュテルン(右端)。

このあと残り100メートルを過ぎて、

ギュンと伸びてフィニッシュupwardright

これはいいでしょうグッドですgood

 

もう一頭、この写真にはおさまってはいないのですが、

同じ組で試験を受けたアヴァレソー(浦和・薮口一厩舎)も、

なかなかの動きでしたupwardright

 

 

 

 

コメント