2017年5月11日 (木)

アンジュジョリー差し切る!!

南関東牝馬クラシック第2弾「第31回東京プリンセス賞・SⅠ」(1800メートル)は11日大井競馬場で、12頭(1番グラッブユアダイヤ取消)が競い、5番人気笹川翼騎乗アンジュジョリー(浦和・小久保智厩舎)が、ゴール前外から差し切って、重賞初制覇を飾った。

勝ちタイム1分56秒3(良)。

 

 

Photo_5
愛馬をねぎらう鞍上の笹川翼騎手。

昨日は400勝を達成。

重賞は15年勝島王冠(ムサシキングオー)、16年船橋記念(イセノラヴィソン)、同ハイセイコー記念(ミサイルマン)。

に続いて4勝目で、SⅠは初Vsign03

 

コメント