2017年6月18日 (日)

every day チェック 中央版

★サンデー・ピックアップホース(※グリーンチャンネル・パトロールビデオ、調教映像等を参考に分析。トレまるも大事)

函館5R

③リンガラポップス(調教◎)

函館6R

⑫カフジブレイブ(芝で改めて)

函館11R

「函館スプリントS」

◎⑧ジューヌエコール(スムーズなら)

〇⑫セイウンコウセイ(風格出る)

▲⑩シュウジ(惚れ惚れする馬体)

注⑥クリスマス(函館3勝の巧者)

★⑩レヴァンテライオン(復活がある)

△③④⑦⑬

※買い目

枠連6枠から総流し。

馬単BOX⑥⑧⑨⑩⑫

東京3R

⑧フォーティプリンス(ここなら)

東京4R

①ヴェリタブル(デビュー戦内容上々)

⑦クラークキー(久々でも)

東京11R

「ユニコーンS」

◎④リエノテソーロ(芝ダート問わず走る)

〇⑧サンライズノヴァ(力感あふれる)

▲⑮サンライズソア(調教◎)

★⑪タガノカトレア(見直しが必要)

注⑨シゲルベンガルトラ(堅実さ買う)

△②⑤⑥

※買い目

馬単BOX

④⑧⑨⑪⑮

◎④から馬複印通りへ。

阪神からはなかったです。

 

◆調教診断◆

「ユニコーンS」

追い切り映像でチェック!!

リエノテソーロ

14日美浦南W内に併せ直線で仕掛けるスッと反応。

併せた馬を一気に突き放した。

前走がものすごい状態で、トモのけっぱりがすごかったが、

今回は芝→ダート。というこで重心が前。

胸前の筋肉の方が目立つ。

パワー型へと変えてきた「A」

 

サンライズソア

8日栗東CW岩崎翼騎乗併せ馬の外。

強めに追って首差先着。

14日栗東坂路岩崎翼騎乗左側に併せ馬なりで1馬身先着。

先週よりも今週の坂路追いの方が、

迫力を感じさせた「A」

 

「函館スプリントS」

セイウンコウセイ

7日美浦南W単走。

フォームが伸び伸び。

前走が絶好調でそこまでとはいかないが、

重い感じはしない。

14日函館W単走。

いっぱいに追われ気合いを入れられた。

全体的に筋肉がついた印象を受ける「A」

 

ジューヌエコール

14函館芝併せ馬の外。

フォームが非常に伸び伸びしていていい。

これまで何度か書いたきたが、

折り合いがつかいないで負けており、

この距離なら全体的に流れてくれるはず。

能力さえ出し切ればやれるはず「S」

 

ブランボヌール

7日栗東坂路単走。

いっぱい追って、推進力のあるフォームを披露。

15日函館W岩田騎乗単走。

全体的に馬が大きくなった印象を受ける。

以前はもっと細身に映ったが、力強くなった「A」

 

クリスマス

7日美浦南W松岡騎乗。

馬なりでセーブした内容だが、少し重量感が出て雰囲気。

15日函館芝単走。

先週は少し大きく見せた馬体も、

輸送もあってか、いつものやや細長にみえる馬体に。

この馬の特徴で、少し硬い走法だが問題ない。

毛づやもいいし伸び伸び走れている「A」

 

レヴァンテライオン

14日函館芝蛯名騎乗併せ馬の内。

これが素晴らしくいいgood

変身しているupwardright

昨年函館でデビューして2戦2勝で函館2歳SをV。

もともとこの地はいいのだが、

それにしても馬体に幅出てストライドが伸び伸び。

さらに目の輝きもいい。

馬なりでセーブしたが、走ろうとする闘志が見える。

これは当地のでの復活がある「特注」

 

コメント