2017年7月23日 (日)

every day チェック 中央版

★サンデー・ピックアップホース(※グリーンチャンネル・パトロールビデオ、調教映像等を参考に分析)

函館4R

⑩アドマイヤマンバイ(長期休養明けでも)

函館11R

「函館2歳S」

◎⑫リンガラポップス(馬体に迫力増す)

〇⑦アリア(重心の低いフォームに好感)

▲⑩ダンツクレイオー(しぶとさ買う)

△②③⑤⑪⑬⑮

※買い目

◎⑫単複

◎⑫馬複総流し

福島2R

③トッカータ(勝ち負け)

中京1R

3連複BOX

①②③⑨⑪

中京2R

④ルメイユール(前走は4コーナーで手応えは絶好も行き場をなくす。ゴール前鋭く伸びる)

中京5R

⑦アントルシャ(調教◎)

中京11R

「中京記念」

◎⑥グランシルク(完調、2000勝ジョッキー福永祐一騎手に託す)

〇②ケントオー(動きが機敏)

▲⑧アスカビレン(力強さ増す)

★マイネルアウラート(昨年は直線で挟まれる不利、リベンジだ)

△①⑤⑦⑩⑮

※買い目

◎⑥単複

◎⑥から馬複総流し

◆調教診断◆

「中京記念」

追い切り映像でチェック!!

グランシルク

13日美浦南W併せ馬の内。

併走の状態が続きなかなか馬体が見えなかったが、

ゴールを過ぎてからようやくシルエットが覗けた。

もともと調教で良く見せるタイプだが、

ひと回り筋肉が増量した雰囲気を受ける。

19日美浦南W単走。

いや、これは相当にいいupwardright

馬が以前より、ひと回り大きくなっている。

特に胸前の筋肉が躍動。

これで負けたら仕方ないですpunch「S」

ダノンリバティ

13日栗東坂路松若騎乗単走。

もともと調教駆けるするタイプ。

軽く仕掛けた程度でフィニッシュ。

少し体の使い方が硬く映る。

19日栗東坂路左側に併せる。

しまいいっぱいに追っているが、

やはりちょっと重いのか。

反応ひと息「B」

ケントオー

13日栗東坂路太宰騎乗単走。

後肢のキック力が抜群にいいgood

ウッドチップを蹴散らしていたpunch

動きはグッドupwardright

19日栗東坂路単走。

先週に比べるとセーブ気味で、しまい重点。

実に小気味いい走りをする「A」

アスカビレン

12日栗東坂路単走。

なかなか伸びのあるフォームで駆け抜けたupwardright

19日栗東坂路松山騎乗単走。

いいですねgood

動きがグッドupwardright

適度に汗をかいているし、

毛づやに光沢がある。

動きが力強い「A」

「函館2歳S」

ナンヨープランタン

12日函館W単走。

大外を気持ちよく駆けていた。

直線はしっかり左手前に替えており、まずまずの動き。

19日函館W単走。

馬場の大外を回り、

強めに追ってフィニッシュ。

特に良くは見せないが、

そういうあまりアピールするタイプではないようだ「B」

リンガラポップス

19日函館W北村友騎乗併せ馬の内。

胸前の筋肉ががっしりしているが、

それでいて柔らかさがある。

これはいいgood

グッドですgood

自ら走るリズムを取っており、

バランスのいいフォーム。

もともと調教から良く見せるタイプですが、

この馬がイチ押しeye「A」

最後に、事前に書いていたので、

せっかくなので、

今後の参考にと思いまして…。

モルトアレグロ

残念ながら出走取り消しに。

いや、出てほしかった。

こんな調教をしてました。

19日函館芝吉田隼人騎乗内側に併せる。

仕掛けてからの反応が抜群good

動きがとにかく破格すぎるeye

こんなにものすごいフットワークでする馬は滅多にいない。

ホント調教だけなら、この馬しかいない。

馬が壊れてしまうのではないと、

思うほど。もう体全体、全身を使って走る。

何度見ても凄すぎる調教だ「S」

今回は、出走せず、

レースでどれだけ動いたのかは、

幻となりました。

残念weep

コメント