2017年8月12日 (土)

every day チェック 中央版

★サタデー・ピックアップホース(※グリーンチャンネル・パトロールビデオ、調教映像等を参考に分析)

札幌10R

⑥ステルヴィオ(前走のデビュー戦Vは、ゴール前のひと伸びが違う。ドキッとする脚。これは重賞を取れるし、皐月賞までなら大丈夫そうだ)

新潟5R

②イダエンペラー(調教◎)

新潟7R

⑫ウインウェイク(この舞台で変わるか)

小倉2R

⑥シャルルマーニュ、

⑧クアトレフォイル(一騎打ちか)

小倉3R

①ダノンコスモス(久々でも)

小倉7R

⑦コンゴウトシオー(中間調教◎)

先週の振り返り。

また重賞を外してしまい、

冴えがないです。

全然ですbearingダメダメですbearing

「レパードS」(△…注)shock

◎タガノディグオは12着。

直線全く伸びてきませんでした。

馬体が14キロ減っていたことで、

パワーが削がれたのか。

こんなに走らないとは…。

勝ったローズプリンスダムは、

ジャパンダートダービーで目の前を走っていた馬。

その時が8着。

少しスラッとした体型。

地方競馬の砂よりも、

この馬の場合は、中央の軽いダートの方があっている。

そんな風に思っていても、

予想に生かせずbearing

3着エピカリスは、

もう最初からもまれる競馬。

直線は抜け出すスペースがなかった。

開いていれば、

楽に2着はあった。

本当の状態でなくても、

走る馬は走る。

「小倉記念」(〇△…)shock

惜しいけど、

ハズレはハズレshock

◎ストロングタイタンは8着。

4コーナー手前でサンマルティンが外からまくってきた時、

そこで瞬時に反応できなかった時点でもう万事休す。

確かにいいポジションを取れていたが、

厳しい競馬に対処できなかった。

コメント