2017年10月25日 (水)

リンノストーン逃げ切ってV!!

「第63回平和賞・SⅢ」(1600メートル)は、25日船橋競馬場で9頭が競い、

5番人気の真島大騎乗リンノストーン(牝2歳、北海道・林和弘厩舎)が、

雨上がりの不良馬場のなかを逃げ切ってV。

重賞初制覇を飾った。

勝ちタイム1分43秒5(不良)。

Photo

リンノストーンが堂々の逃げ切り勝ちをおさめた。

horse

◎ヴオロスは5着。

3コーナーでは、一瞬おっと思わせる見せ場を作ったが、

直線伸びなかった。

石崎駿騎手「道悪は確かにうまいとは言えませんが、それよりもまだまだこれからの馬ですね。体の大きな馬で、まだ体を使え切ってない感じ。これからそういった面がよくなれば、もっとやれるはず。これからです」

きょうは結果がでませんでしたが、

この馬のことを今後も忘れないでおきましょう。

コメント