« 26日(日)中山記念、阪急杯予想ほか | 3月5日(日)報知杯弥生賞予想ほか »

2017年3月 4日 (土)

3月4日(土)チューリップ賞、オーシャンS予想ほか

 昨年の今頃は、報知杯弥生賞に合わせた怪物ハイセイコーの連載企画で、地方時代の主戦騎手・高橋三郎さんや中央の主戦・増沢末夫さん他、いろんな関係者にお会いして、話を聞いていました。

 増沢さんが「ダービー勝つ馬を買ってきた」と豪語していたのが、のちのダイワキャグニー。5、6番人気でデビュー2連勝。増さんを盲信して、単勝を転がしていれば…実に悔やまれます。我が社杯でどんな走りを見せますか。

3月4日(土)阪神11R 第24回チューリップ賞

馬名S性齢斤量替 騎手
1 1 ミリッサ 牝3 54 *福永祐一
2 2   カワキタエンカ 牝3 54 和田竜二
3 3 リスグラシュー 牝3 54 *武豊
4 4 エントリーチケット 牝3 54 *柴田大知
5 5 アロンザモナ 牝3 54 幸英明
5 6   ダノンディーヴァ 牝3 54 *M.デム
6 7   ミスパンテール 牝3 54 四位洋文
6 8   ビップキャッツアイ 牝3 54 *藤岡康太
7 9   レッドリボン 牝3 54 池添謙一
7 10 ソウルスターリング 牝3 54 ルメール
8 11   ワールドフォーラブ 牝3 54 *松若風馬
8 12   アンバーミニー 牝3 54 *岩田康誠

 【阪神・11R】2歳女王決定戦の阪神JFでソウルスターリングの後塵を拝したリスグラシューのリベンジとみます。今回と同じ阪神マイルコースの前走は、大外18番枠から外、外を走らされた距離ロスが響いた印象。2頭に力差はないと思っています。持続力のソウルスターリングに、瞬発力のリスグラシュー。好枠(3番)を引いた今回は、4コーナーでソウルを射程圏に置いている公算が大。ゴール前の差し切りが濃厚でしょう。馬連(3)から(10)を厚めに印へ。

 【中山・11R】良馬場なら確実に脚を使うメラグラーナ。2戦2勝の得意舞台なら安心して見ていられます。馬連(9)から(4)(10)(2)(3)(5)(6)(14)に流します。

コメント

いつも参考にさせて頂いています

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.