ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 板橋Cityマラソン | メイン| 「名古屋」命 女祭り »

2017年3月20日 (月)

暑さと向かい風

Img_7517

 19日に開催された板橋Cityマラソンは、快晴ながら20度近い気温と折り返し後の向かい風がランナーを苦しませました。そんなハンデの中、全力を振りしぼった方のコメントを紹介します。
 星川賢さん(43=2時間54分19秒)「後半の風がきつく、つぶれた知り合いを見かけた。僕はペースのよさそうな人についていって正解。3時間を切れてよかった」
 寺田修さん(51=3時間5分18秒)「前半は追い風で楽。後半はきつくなるのが分かっていたけど無理でした。念願の初サブスリーは来月のかすみがうらで決めたい」
 宮脇理子さん(46=3時間10分38秒)「(大阪国際女子の参加資格)10分切りに挑戦。残り4キロで失速して届かなかった。ベストは出せたので、かすみがうらで頑張る」
 石井久夫さん(43=3時間27分55秒)「北海道の北広島市から参加。除雪した道で1月は350キロ、2月は380キロ走ってきたけど、今日は暑くて汗の量がすごかった」
 畠山美樹さん(56=3時間59分42秒)「初サブフォーでベスト達成。これまでは距離だけ踏んでいましたが、スピード走などのメリハリをつけた練習に変えたのがよかった」
 写真=バンザイしてゴールするランナー

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.