ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 名古屋ウィメンズマラソン | メイン| 涙腺がゆるむ演出 »

2017年3月13日 (月)

お色直し&タンクトップ

Img_1010

 何よりも「女性ファースト」を掲げる名古屋ウィメンズマラソンは今回、新たな試みを二つ取り入れてます。
 まず、ゴール地点の名古屋ドームの約200メートル手前に「リフレッシュステーション」を設置。鏡やティッシュなどが置かれた、いわゆる「お色直し」コーナーで、汗や汚れを拭き取って髪の乱れなどをチェックするための場所です。大会事務局長でレースディレクターの岡村徹也さんによると「ここからフィニッシュまでは名古屋のハイライト。少しでもきれいな姿でティファニーのペンダントを受け取れるように配慮させていただきました」と話してます。
 もう一つは昨年までの完走Tシャツが、今年から「タンクトップ」に変更されました。黒地に金色で「NAGOYA―」という文字がデザインされており、「オシャレでカッコいいねえ」「大会Tシャツが何枚もたまって困ってたけど、これは目新しくて記念になります」と女性ランナーたちに好評でした。
 写真=両手をあげてゴールするランナー。みんな、笑顔です
 

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.