ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 坂路で駅伝大会 | メイン| 競馬ファンの夢舞台 »

2017年5月14日 (日)

GⅠ馬が先導

Img_1621

 ノーザンホースパークマラソンが14日、北海道苫小牧市で開催されました。ポニーショーや乗馬体験などを楽しめる馬のテーマパーク「ノーザンホースパーク」発着の大会は、スタート直前にGIファンファーレが鳴り響き、2004年菊花賞馬・デルタブルースに先導されて坂路を駆け上るといった「非日常」の連続。競馬ファンにはこたえられないドリームレースなのです。
 ハーフと7キロトレイル、2.5キロペアランに約4000人がエントリー。ほかの大会では見られない騎手の勝負服に身を包んだランナーたちが集まり、日本で唯一の「馬尽くし」の大会を盛り上げてました。
 大会コンセプトは「参加者全員が招待選手」。ビュッフェでは旭川しょうゆラーメンや特製ジンギスカンなどが食べ放題、近隣の温泉施設に無料シャトルバスで送迎と、まさに至れり尽くせり。抽選会では計6人に一口馬主権が当たるなど、楽しさと面白さ満載の大会と断言できます。
 大会の様子は17日のスポーツ報知(東京本社版)に掲載します。
 写真=緑あふれる林道を下るランナー

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.