ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« フィナーレの一体感 | メイン| 幸せハイタッチタイム »

2017年7月20日 (木)

和可菜&加賀谷 絶品ハーモニー

Img_8687

 2011年の北海道マラソンのテーマ曲「君がいる」を歌ったシンガーソングハイカー・加賀谷はつみ(31)と芸能界最速女子ランナー・福島和可菜(34)が、このほどCD「ただいま」をリリースしました。
 収録曲は「ただいま」「NICE RUN」「カントリーロード」の3曲。作曲はすべて加賀谷ですが、「ただいま」と「NICE RUN」は和可菜も作詞で曲作りに参加してます。都内で19日夜、「渋谷アルプス ヒュッテ 加賀谷Vol.29」というイベントが開催され、2人のライブも行われました。
 オープニング曲は何と、あみんの「待つわ」。「え~っ」と会場がどよめく中、2人のハーモニーは絶品。声質、音域などが似ていて、「いいね~」「うまいね」と感心する方が多かったです。その後、披露された収録曲は「故郷への思い」「頑張れ、前に進め」といったメッセージが込められていて、元気をもらえる仕上がりでした。
 2人は数年前からの知り合いで、「お酒好き」ということで意気投合。山登りが大好きな加賀谷とランナーの和可菜は、よいコンビになれそうです。
 来月の北海道マラソンまで、あと1か月ちょっと。出場する方は2人のCDを聞き、元気と気合を注入してみませんか。
 写真=意気の合った(左から)和可菜と加賀谷
 

コメント

北海道マラソンの前の週、8月19日には札幌で加賀谷はつみライブ、20日は加賀谷はつみ旭岳トレッキング&ライブが行われます。ここでCDをゲットして、北海道マラソンまで聴きまくります。

Daddy you ⅾidn?t say what one of the best factor abouht God is.
You need tto play too.

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.