ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 日光 いろは坂を上る喜び | メイン| 神経質な人には不向き? »

2017年7月10日 (月)

藤田敦史コーチ登場

Img_2828

 今週12日(水)のスポーツ報知(東京本社版)は、2日に開催された「2017函館マラソン」特集。フルとハーフの部に出場した計6963人が、津軽海峡と函館山、赤レンガ倉庫などを望む絶好のコースを駆け抜けた様子をお伝えします。
 2番手の企画は、駒大陸上競技部・大八木弘明監督(58)と藤田敦史コーチ(40)が秋のフルマラソンを目指す一般ランナーにアドバイスする連載「駒大の流儀」。今月から8月の最終回まで藤田コーチが担当し、初フルに挑む人の練習方法や故障を防ぐコツなど、より実践的なポイントを語ってもらいます。
 藤田コーチは駒大時代に4年連続、箱根駅伝に出場。富士通入社後は2000年の福岡国際を2時間6分51秒で制し、男子マラソンの日本最高記録(当時)をマークしたトップランナーです。上の写真は柔和な表情ですが、学生には熱く厳しく接して名門の流儀をたたき込んでます。
 

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.