ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 神経質な人には不向き? | メイン| 和可菜&加賀谷 絶品ハーモニー »

2017年7月17日 (月)

フィナーレの一体感

Img_0517

 本日も15日と16日に行われた第23回ランナーズ24時間リレーマラソンin富士北麓公園をリポートします。
 一昼夜に渡る大会には、お楽しみイベントがたくさんあります。15日の夕方からは親子ランニングタイム、浴衣ラン、盆踊りと続き、午後8時には花火がド~ンと夜空に上がりました。「これが楽しみなんだ」と、スマホを空に向ける方が多かったですね。
 出場した179チーム、計2060人が一番盛り上がったのは、大会の終了間際。1周1.16キロのコース中にランナーが散らばってハイタッチの嵐。上の写真はゴール手前約100メートル付近ですが、両側から無数?の手がニョキニョキと伸びてました。
 ウルトラマラソンも制限時間を迎える「フィナーレ」は感動的。24時間リレーマラソンは一緒に過ごす時間が長い分、知らないランナー同士が応援し合える一体感がより強まるような気がしました。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.