ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« ボランティアで参加 | メイン| かぶり水 フラフラ新川通 »

2017年8月27日 (日)

道マラ号砲 東京に続く道

Img_1297

 北海道マラソンが27日に行われ、フルとファンラン(11.5キロ)の部にエントリーした約2万人のランナーが札幌市内を駆け抜けました。
 今回と来年の次回は、2020年・東京五輪の日本代表選手選考競技会「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ」と位置づけられ、トップ選手にとっては勝負の場。3年後の大一番に向け、ピーンと張りつめた緊張感がありました。
 一般ランナーにとっても夏のフルマラソンで制限時間も5時間ですから、かなりハードな大会です。上の写真はスタート直後、中島公園前で撮ったものですが、皆さんの表情は真剣そのもの。これが「道マラ」なんですね。
 さて、今年はどんなドラマが待っているのか。きょうから3日間、大会をリポートします。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.