ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 小江戸川越 魂のエール | メイン| 中学生の応援に元気100倍 »

2017年11月27日 (月)

小江戸川越の楽しみ方

Img_56101

 本日も26日に開催された小江戸川越ハーフマラソン(報知新聞社後援)をリポートします。
 この日は、つくば、富士山、大阪といった人気フルマラソン大会が行われましたが、小江戸川越も大盛況。ハーフや10キロ、ファンラン(約4キロ)にエントリーした約1万人のランナーが江戸情緒あふれる町並みを楽しみました。
 今回は一般枠が数時間で、川越市民枠が20数分で定員に達して締め切られ、「満員」となる時間は年々、早まっているとか。①東京都心から約1時間というアクセスのよさ②川越市内の名所を観光できる③打ち上げ向きの居酒屋が多いことなど、ファンラン派にしっかりと認知されているようです。
 川越市内の飲食、製菓店も「ランナー応援店」としてドリンク1杯サービスなどの特典を用意。500円割引券を用意した「居酒屋ビッグ」本川越店は昼過ぎに満席となって、夕方まで大にぎわいでした=写真=。
   

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.