ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 仮装祭り 年の瀬マラソン | メイン| がん克服 79歳サブフォー  »

2017年12月25日 (月)

黒雪姫と8人の小人たち

Img_9950

 本日も24日に開催された第10回年の瀬マラソンin所沢をリポートします。
 約900人の参加者8割が仮装して楽しむ大会の表彰対象者は、ユニークで個性的な仮装ランナーのみ。今回、特別賞をゲットし、参加者や見学に訪れた方々から「かわい~」と人気を集めていた高嶋晋さん(63)=埼玉県=家族のパフォーマンスを紹介します。
 高嶋さんの仮装タイトルは「黒雪姫と8人の小人たち」=写真=。3歳から1歳までの孫4人をベビーカーにを乗せ、7歳から4歳までの孫4人と二女・みなみさん(28)を伴ってコースを走りました。高嶋さんはトライアスリートで、来年のアイアンマン世界選手権(ハワイ島)出場が目標。フルマラソンは100回以上、ウルトラ100キロも12回の出場歴を誇る強者です。日焼けして真っ黒のため、自身は黒雪姫と名乗ったようです。
 33歳の長男を筆頭に子ども5人のいる高嶋さん。「家族が多いと人生は楽しくなります。家族や子どもの大切さを伝えたくてこの仮装を考えました」とステージで話し、大きな拍手に包まれてました。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.