ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 自転車の魅力 | メイン| 黒雪姫と8人の小人たち »

2017年12月24日 (日)

仮装祭り 年の瀬マラソン

Img_9854

 第10回年の瀬マラソンin所沢が24日、埼玉・所沢市の航空記念公園で開催されました。公園内の1周3.246キロのコースを13周するフルマラソンですが、約900人の参加者の8割が仮装して走るお祭りムード満点の大会です=写真=。
 クリスマスイブの日にちなんだサンタクロースやトナカイ、スーパーマン、ウルトラマン、セーラー服、富士山などの格好やかぶり物を身につけた人、ブルゾンちえみやイモトアヤコ、松田優作、矢沢永吉、千昌夫らタレントに扮した人。サンダーバードやジュリアナバブリー軍団のおそろいの衣装のグループもいて、応援に来た人たちも一緒に楽しめます。
 大会を主催するスポーツエイド・ジャパンの館山誠代表理事によると、「年末に走って健康を分かち合おうと始めた大会が、いつのまにか仮装の好きな人が集まるようになった。この日のため1年かけて仮装を仕込んでくる方もいて、いろんな楽しみ方がありますね」とか。その館山代表理事も、この日はモスグリーンのタキシード姿。スタッフも仮装して大会を盛り上げてました。
 明日25日も年の瀬マラソンをリポートします。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.