ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 寒さに負けずベスト達成 | メイン| 「箱根」体感 神奈川マラソン »

2018年1月30日 (火)

「マラソン最速」高岡氏の教え

Takaoka

 3月24日に開催される「トレーニング&コンディショニングシンポジウムin大阪」(報知新聞社後援)が、参加者を募集しています。
 男子マラソン日本記録保持者の高岡寿成・カネボウ化粧品陸上競技部監督、シドニー五輪・女子マラソン代表の山口衛里・環太平洋大女子駅伝チーム監督、日本陸連科学委員長として五輪などをサポートしてきた杉田正明・日体大教授をパネリストに迎え、高機能食品がスポーツパフォーマンスに与える影響や暑熱対策などを討論。高岡、山口両監督の現役選手時代の練習メニューも披露され、参加賞には協賛社・カネカの豪華サプリメント、抽選会には北海道マラソンの出走権なども用意され、一般ランナーにはお得なイベントです。
 詳細は下記の通り。関西在住の方はぜひ、ご参加下さい。
 ・開催日時 3月24日(土)13時30分~17時20分予定
 ・会場   ナレッジシアター(大阪市北区大深町3ー1)
 ・参加費  2000円(他に手数料313円)
 ・申し込み https://moshicom.com/13753/
 ・締め切り 3月22日(木)定員になり次第締め切り
 ・問い合わせ 03・5281・2215(事務局)

 写真=2016年のシンポジウムに参加した高岡監督(左)と杉田教授

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.