ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 番記者 | メイン | 戦後70年 »

2015年8月10日 (月)

リクオ&ピアノ

Ncm_0499 大阪市・江戸堀にあるダイニングカフェ「martha」で開催されたライブリクオ&ピアノ2015~真夏のマーサ編~」に行ってきました。リクオさんは関西大学時代の先輩で、私が1年生の時の4年生ですから、憧れの大人だった人です。50歳になった今も全国を巡業し、美声と鍵盤さばきを振る舞っています。現在は湘南在住ですが、大阪凱旋ライブに私も帰郷したのでした。

 忌野清志郎プロデュースの「胸が痛いよ」(1992年)を聞けたのは感激でした。近譜「Forever Young」はいい。リクオ先輩も語っていた通り「決して若くない人の歌」です。「僕らは懲りもせず 夢の中にいて若返ってく」リクオさんも完全な大人になり切っていなかったのか。いい年になってから気づきました。 いつまでも懲りずにいようと誓ったのでした。乾杯のビールはうまかった。次は江ノ島で釣りをしましょう。

コメント

酒井君
リクオさんのライブから一週間、早いですね!

・・・2015年の後半、年末まで頑張れるほどのパワーを
お互いに注入して頂き、楽しいひと時でしたね!!

※私のブログにも当日の模様をUPしています
http://yakami888.bbs.coocan.jp/?m=listthread&t_id=1033&summary=on

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.