ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2018年1月 | メイン | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月16日 (金)

「ディズニー報知」復活

Dsc_0499

 東京ディズニーリゾート(TDR)が4月15日に開園35周年を迎えるにあたって、16日からスポーツ報知の紙面で「ディズニー報知」が復活しました。

 「ディズニー報知」は別媒体でなく、コーナーの見出しで、WEBでは展開してきましたが、2年ぶりに紙面に復活です。毎週金曜日付の「L」(Lady Life Love)で数週にわたって連載します。お楽しみに。

ディズニー報知WEB版はこちら

2018年2月 7日 (水)

テーブルウェア・フェスティバル

Dsc_0490 東京ドームで開催中の「テーブルウェア・フェスティバル~暮らしを彩る器展~」に行きました。今年が30周年となる東京ドームで25年もやっている2月恒例イベントですが、初めてのぞいてきました。

 1月恒例のマンモスイベント「ふるさと祭り東京-日本のまつり・故郷の味-」とはまた違った雰囲気。熱気ムンムンの「ふるさと祭り」と違い、上品で高貴な空気が流れていました。舶来モノの食器ばかりのイメージでしたが、有田焼など和の魅力も味わえるのでした。

 この日は黒柳徹子さんのトークショーが行われていました。お元気で時間を延長してしゃべるしゃべる。スタンドでビールを飲みながら(休日なので)「徹子の部屋」を感じるという貴重な体験でした。

 いろんな意味で違った東京ドームの一面を垣間見ることができました。

東京ドームが開業30周年! 今や“死語”のビッグエッグ元年を振り返る  

【東京ドーム30年】元年のキャンプ中から痛烈批判したのは“闘将”星野仙一監督だった 

2018年2月 3日 (土)

東京ドーム30周年

Dsc_0479

東京ドームは今年が30周年となります。3日付スポーツ報知(東日本版)で特集記事を掲載しました。

WEBでは【東京ドーム30年】と題して、スポーツ報知の過去記事で30年の歴史を振り返ります。私が資料探偵となって名場面の掘り起こしに挑戦します。

東京ドームが開業30周年! 今や“死語”のビッグエッグ元年を振り返る  

【東京ドーム30年】元年のキャンプ中から痛烈批判したのは“闘将”星野仙一監督だった  

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.