ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 夢の東京ドーム12球団トーナメントがあった | メイン | 東京ドーム開幕祭が開幕! »

2018年3月21日 (水)

K-1史上最大の決戦

 

Img_7934_2

 さいたまスーパーアリーナで開催された「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~」を取材してきました。

 新生K-1としてはさいたまSAのメイン・アリーナには初進出で、これまでは場外のお祭りさいたまスーパーアリーナ広場的なコミュニティアリーナでの開催でしたが、ついに本丸に乗り込み超満員の観衆を集めました。

 主催者はさいたまスーパーアリーナ・メインアリーナとの表記を強調していましたが、メインアリーナが当たり前で、この表記がなくなるよう発展していってほしいものです。

 メインを飾った武尊も「新生K-1」の「もう新生はいらない」と宣言していました。

【K―1】武尊が史上初の3階級制覇!Sフェザー級トーナメント制し「地上波のゴールデンタイムで生中継を」  

【K-1】武居由樹の初防衛を亀田興毅が祝福 武尊は3階級制覇…7大タイトルマッチ結果  

【K-1】卜部功也が“ネリKO”果たす…体重超過で王座剥奪のウェイをKOし新王者に 

【K―1】木村“フィリップ”ミノル、1回KO勝利「ベルトなんていらない、僕はそれ以上に価値がある」 

【K-1】19歳平本蓮が“ムエタイ最強”ゲーオをKO撃破…モデルの彼女・中野恵那にリング上からラブコール  

【K―1】“耳の不自由な王者”郷州征宜が武尊に準決勝で敗れ世界の夢散る 

【K―1】KANA、新生初の女子戦で歴史的1勝「ゆくゆくは女子の世界トーナメントを」  

【K-1】シカティック腰痛不在で弟子・プラチバットがヘビー級王座転落…マナートが新王者に  

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.