ブログ報知

higher


higher


本 DVD Blu-ray

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

【竹内洋岳 講演のお知らせ】

竹内洋岳の講演が開催されます。

山岳気象予報士の猪熊さんの講演と竹内との対談もございます。
対談では2人のトークセッションによって
ここでしか聞く事のできない貴重な話も飛び出すでしょう!!
ふるってご参加ください。

2014年10月20日 (月)

ABC

一泊二日の行程で、標高約5800mに、ABC(Advance BC)アドバンスベースキャンプを出してきました。

遠かった‥‥

Img_0171_2

続きを読む "ABC" »

2014年10月18日 (土)

メンバー紹介!

今回、私のクライミングパートナー、カメラマンを務めるのは、仙石淳さん(35歳)です。一年の大半をフランスのシャモニーで 、山を登り込んでいますから、今回、難しいところが出てきたら、もう、躊躇なく、お先にどーぞ!と、仙石さん投入!します。

Img_0167

続きを読む "メンバー紹介!" »

2014年10月17日 (金)

フライイン!

突然ですが、マランフランのBCに、ヘリコプターで入りました!

標高は約4900m。

Img_0165

続きを読む "フライイン!" »

2014年10月16日 (木)

What’s next?

Img_8170

さあ!

次の登山が始まります!

どこに行くんだんって?
Malanphulan(マランフラン)という聞きなれない名前の、標高6570mの山に行きます。

この山は、まだ、誰も登頂していない「未踏峰」で、この度、ネパール政府が開放した104の未踏峰の一つです。

続きを読む "What’s next?" »

2014年10月15日 (水)

ライフハック ネパール 2

Img_8126
ネパールの国土の、一番高い場所は、ご存じのようにエヴェレストの頂上で、標高は8848m。

では、一番低いところは?
インドとの国境一帯に広がる「タライ平原」は、標高約70mです!

こんなに小さな国なのに標高差約8778m
まさに、ヒマラヤの斜面にへばりついた国土です。

どこよりも、標高が気になる国、ネパール。
登山やトレッキングに出かけていくなら、なおさらですね!

では?
ネパールで、最も正確に標高が計測されている場所はどこでしょうか?

続きを読む "ライフハック ネパール 2" »

PRO TREK
KARAKORAM BLACK SERIES
100個限定のノベルティ付き
特別販売!

A

トリプルセンサーを搭載した本格アウトドアギア「プロトレック」から、

プロ登山家 竹内洋岳がデザイン監修した最新モデル

KARAKORAM BLACK SERIESが10月31日より発売されます。

このたび、一般発売に先立ってICI石井スポーツで

100個限定ノベルティ付きの特別販売が決定!

続きを読む "PRO TREK
KARAKORAM BLACK SERIES
100個限定のノベルティ付き
特別販売!" »

2014年10月14日 (火)

ライフハック ネパール

Img_8165
すでに、このブログで紹介していますので、「おさらい」です。

ネパールライフを、より楽しむライフハック!

ネパールと日本の時差は、3時間15分!

1時間とか、30分とかでなくて、なんと!15分単位の時差になっています。
このような、15分とか45分の時差があるのは、ニュージーランドのチャタム諸島や、オーストラリアの一部の州にありますが、国としては、ネパールだけです。

なんで、こんな、へそ曲がりな時差を設定したのでしょうか?

中国とインドの大国に挟まれて弱小国ネパールが、頑張って、中国ともインドとも異なる独自の時差を持つことで、独立性を強調しようとしたとか、ネパールらしく、おまじないで決めたとか・・・諸説ありますが・・・

とにかく、旅行者には、なんだか、分かりにくい時差です。

しかし!
日本との時差は、3時間15分のために、こんな、ライフハック!が!!

続きを読む "ライフハック ネパール" »

2014年10月13日 (月)

サイクロン

Img_8157

日本に台風がやってきたように、
ネパールにも、サイクロンが近づいていて、お天気が崩れています。

続きを読む "サイクロン" »

2014年10月 8日 (水)

全自動洗濯

Img_8115

ベースキャンプに欲しい家電、ナンバーワン!は?

続きを読む "全自動洗濯" »

2014年10月 6日 (月)

マナスル総集編

Img_8106_2

続きを読む "マナスル総集編" »

2014年10月 5日 (日)

カトマンズBC

さらに、カトマンズBCまで、一気に戻ってきましたよ!

次の登山まで、しばらくレストです。

Img_0146

2014年10月 4日 (土)

サミット!

3日の午前9時ごろにマナスルに登頂しました!

Img_0143

同行したメンバーも無事に登頂しました。

すでに無事にBCに戻りましたよ!

2014年10月 2日 (木)

サミットプッシュ!

ただいま、C4です。

サミットプッシュに入ります。順調なら3日の登頂です!

Img_0140

2014年10月 1日 (水)

PRO TREK
KARAKORUM BLACK SERIES 一般販売決定!

トリプルセンサーを搭載した本格アウトドアギア「プロトレック」から、プロ登山家 竹内洋岳がデザイン監修した最新モデル
KARAKORUM BLACK SERIESが10月31日に発売になります。

Karakoram

続きを読む "PRO TREK
KARAKORUM BLACK SERIES 一般販売決定!" »

2014年9月27日 (土)

雪タルま

一晩中、雪が降り続きました。

Img_0136

続きを読む "雪タルま" »

2014年9月26日 (金)

6300m

C2まで上がってきました。

Img_0134

続きを読む "6300m" »

2014年9月23日 (火)

秋晴れ

 マナスルの空も秋分の日に、ふさわしい秋晴れです!

Img_0131


続きを読む "秋晴れ" »

2014年9月21日 (日)

秋山

C1で一泊してきました。

Img_0129

続きを読む "秋山" »

2014年9月18日 (木)

ルガラギョ

Img_0124

風邪をひいたようで、丸一日、倒れてました‥疲れた‥

BCでのプジャのご利益か?体調が回復してきましたので、明日からC1に上がります。

2014年9月14日 (日)

プジャ

Photo

続きを読む "プジャ" »

2014年9月13日 (土)

マナスル

Img_7802

ようやく、マナスルが姿を見せました!

2014年9月12日 (金)

フル

Img_7748

ネパール語で「花」は、赤かろうが、黄色かろうが・・・

どんな形だろうが、いつ咲こうが・・・
ぜーんぶ!まとめて「フル(花)」(たぶん例外もあると思う)

続きを読む "フル" »

2014年9月11日 (木)

タシデレ!

Img_7600

チベット語で、こんにちは!は「タシデレ!」

ここは、チベットの人たちが住む地域です。

2014年9月10日 (水)

麓の美女シリーズ

Img_7549

歌って!踊って!
足で、カーペットを洗濯中です。

2014年9月 9日 (火)

裏山?

Photo_2

続きを読む "裏山?" »

2014年9月 8日 (月)

サマ入り

Img_7556

続きを読む "サマ入り" »

2014年9月 7日 (日)

残りわずか!

Image

完売のため、販売を終了いたしました。

14タマタマルアー マナスル8163

大好評につき、残りわずかです!
もう少し、ゆっくり考えていただく時間があると思ったのですが・・・

購入を考え中の方!お急ぎください!

タマタマルアーオンライショップ
OraoraDEPO
http://oraora.cart.fc2.com/

2014年9月 6日 (土)

買い出し中

Img_7501

Queen=じょうおうさま
タイ製品


続きを読む "買い出し中" »

2014年9月 5日 (金)

ヒマラヤニュース

Img_7485

6182mのピークに、エリザベス・ホーリーさんの名前が名付けられることになりました!

2014年9月 4日 (木)

雨滴

Img_7486

最初の一滴はどれ?
モンスーンの名残の雨が降りだしました。

続きを読む "雨滴" »

2014年9月 3日 (水)

「コンセント」は日本語

Img_7476

A・B・B3・BF型複合タイプとA・B型複合タイプ

続きを読む "「コンセント」は日本語" »

2014年9月 2日 (火)

ナマステ!

Img_7441 楽しい夏休みは終わりました。
さあ、ネパールでの二学期が始まりますよ!

2014年9月 1日 (月)

タマタマルアー マナスル8163

20149

完売のため、販売を終了いたしました。

タマタマルアー 14シリーズ第2弾!

「マナスル8163」リリース!

続きを読む "タマタマルアー マナスル8163" »

2014年8月31日 (日)

竹内洋岳 新刊発行のお知らせ【予約受付中】

「だからこそ自分にフェアでなければならない。」
~プロ登山家・竹内洋岳のルール~

小林紀晴・著/撮影
幻冬舎 刊
9月10日発売予定
定価:1300円+税

続きを読む "竹内洋岳 新刊発行のお知らせ【予約受付中】" »

2014年8月29日 (金)

フライドフィッシュ

___2

事後承諾ですが・・・

フライ始めてました。

続きを読む "フライドフィッシュ" »

2014年8月27日 (水)

バードコール

Img_7424

「バードコール」をご存じ?

木と金属の摩擦音を利用して、小鳥の鳴き声に似た音を発て、小鳥をおびき寄せ、捕えて!焼き鳥にするための道具です!

ではない!

続きを読む "バードコール" »

2014年8月25日 (月)

RGH友の会

Img_7358

RGH友の会は、全天候行動、テント行動が基本です!
雨が降ってても、怯まずテントを担いで出発です!

続きを読む "RGH友の会" »

2014年8月22日 (金)

勉強の日

Img_0312

立正大学「モラリス塾」で客員教授の日

2014年8月17日 (日)

トムヤンクン!

Img_7273

次なる食べ比べは、「トムヤンクン カップヌードル」です!

同じ、日清食品のカップヌードルですが、
左は、バンコクで買った、タイで販売されているトムヤンクンカップヌードル。右は、日本で販売されているトムヤンクンカップヌードルです。

続きを読む "トムヤンクン!" »

2014年8月15日 (金)

信玄餅の真実!

Img_7261 
山のおみやげの定番と言えば!

信玄餅! みんな大好き! 柔らかお餅に、きな粉と黒蜜をかけていただくアレですよ!

続きを読む "信玄餅の真実!" »

2014年8月11日 (月)

後片付け

Img_7198

山に行こうと思って、夜中に車で出発。
登山口の手前まで行って、なんとも複雑な複合的要因によって、引き返してきましたよ・・・

続きを読む "後片付け" »

2014年8月 9日 (土)

ご来光!

Dsc_0158

毎朝、陽は昇り、天気と眺望がよければ、どこでも日の出はあるのに、富士山から見える日の出は、やっぱり「ご来光!」特別ですね!

続きを読む "ご来光!" »

2014年8月 4日 (月)

【竹内洋岳出演 テレビ番組 再放送のお知らせ】

8月9日(土) 夜10:00~ 【再放送】

NHK Eテレ SWITCH インタビュー 達人達(たち)

【プロ登山家・竹内洋岳 × プロフリーダイバー・篠宮龍三】

続きを読む "【竹内洋岳出演 テレビ番組 再放送のお知らせ】" »

2014年7月30日 (水)

『雪の滝谷 ~凍てつく壁へ~』

お待たせしました!
The Real Climbing #002 Takidani 『雪の滝谷 ~凍てつく壁へ~』が、ついに公開されました!

続きを読む "『雪の滝谷 ~凍てつく壁へ~』" »

2014年7月27日 (日)

プレミアム試写会

Img_48991

プレミアム試写会開催!

*写真はイメージです*(写真は本文とまったく関係ありません~写真は竹内が趣味にてバンコクで撮影したものです~)

続きを読む "プレミアム試写会" »

2014年7月24日 (木)

実現!

Img_7135

私の「想像の形」を日清食品さんが「現実の形」にしてくれましたよ!

カップヌードル型 チタンクッカー!

続きを読む "実現!" »

2014年7月21日 (月)

「雪の滝谷」予告編公開!

The Real Climbing #002 Takidani
「雪の滝谷」予告編 【約40秒】

続きを読む "「雪の滝谷」予告編公開!" »

2014年7月19日 (土)

東洋経済オンライン掲載のお知らせ

東洋経済オンライン『こちら営業部女子課』

"プロ登山家"に学ぶ、「恐怖心との対峙法」
太田彩子さんと竹内洋岳の対談です。

下記サイト↓↓↓をご覧ください。
東洋経済オンライン『こちら営業部女子課』
http://toyokeizai.net/articles/-/42838

14PROJECTプロモーション事務局

2014年7月17日 (木)

シーズン到来!

Img_7115

能登名産の「大浜大豆」豆乳ソフト(石川県)

ソフトクリームのシーズン到来!
ごはんの替わりにソフトクリームを食べたいよ・・・

続きを読む "シーズン到来!" »

2014年7月16日 (水)

千里浜なぎさドライブウェイ

Img_7094_2

能登半島の千里浜(ちりはま)には、日本で唯一!
波打ち際の砂浜を車で走れる道があります。

続きを読む "千里浜なぎさドライブウェイ" »

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.