« 【再録】「加藤が見た」新人王当確。牧やんの“モテキ”は遅かった | メイン | 【再録】「加藤が見た」伝説のGL日本シリーズから28年、西武にテリーが甦る!? »

2011年11月 1日 (火)

巨人の星から獅子座の星へ。星孝典がきらめく

 札幌ドームのパのクライマックスシリーズ第1ステージの取材から昨日、帰京した。今季はプロ野球遊軍記者としてキャンプ、自主トレからシーズンを通して日本ハムと西武を取材してきたが、両軍の「勢い」の差が如実に出た結果になった。負けられない短期決戦。是が非でも目前の1勝を獲りに行く、勝負師・渡辺久信監督の執念のタクトが際立った。

 第1戦では中島の勝負強い打撃、新人・牧田の強心臓リリーフ、第2戦では西口から石井一の「77歳リレー」、おかわり君によるトドメの3ランなどが広く報道されたが、ここでは個人的に感慨深かったシーンを取り上げてみたい。今季、巨人から移籍した控え捕手・星孝典の活躍だ。

 初戦の5回裏、銀仁朗に出された代打・坂田に代わり、6回表からマスクをかぶった。惚れ惚れするような鉄砲肩はもちろんのこと、研究熱心で頭脳的なリードは、西武の投手陣からも評判がいい。涌井、グラマン、岡本篤、ミンチェ、牧田とバラエティに富んだ5投手の良さを引き出し、延長11回までスコアボードに6つのゼロを刻み込んだ。

 8回1死のCS初打席では増井からライト前ヒット。そしてハイライトは、延長11回だった。打席に向かう星が、笑みを浮かべていた。それもそのはず。マウンドに立っていたのは、かつてジャイアンツ球場のブルペンで球を受けた、林昌範なのだった。1死満塁。2球目をセンターに打ち上げる犠飛を放ち、点差を3点に広げた。一塁側ベンチに戻ると、笑顔のナインがハイタッチで出迎えてくれた。

 試合後、訊いてみた。

 「星くん、打席に立つ前、笑っていたでしょ?」

 「ニヤニヤしちゃったよねえ。まさかこんな凄い舞台で、林とやるなんてね」

 星くんを初めて取材したのは04年、彼が東北学院大4年の秋だった。頭の回転が速く、会話にはユーモアが感じられた。「野球選手じゃなくても、ビジネスマンとしても成功するのだろうな」という印象を抱いた。西武が狙っていると聞いていたが、その秋のドラフト6巡目で巨人に入団。「巨人の星」として入寮時にはちゃぶ台を持参するなど、楽しい話題を提供してくれた。東京ドームで打席に立つ際の「出囃子」は「ゆけゆけ飛雄馬」。その瞬間、ライトスタンドが沸いた。

 だが、それを聴く機会は、多くなかった。阿部、実松、鶴岡、加藤健ら層の厚い陣容の中、入団6年間で1軍出場はわずか18試合。通算成績は13打数2安打、打点0。主戦場はあくまでジャイアンツ球場だった。

 一生懸命にやっていれば、誰かは見ている。強肩とシュアな打撃に注目していたのは、05年から07年まで西武の2軍監督を務めていた、渡辺久信その人だった。指揮官は言う。「星はね、ずっといいなあ、欲しいなあって思っていたんだよ」。

 昨日、新千歳空港で福岡行きの飛行機を見送った。星くんは「カツノリさんから、また連絡が来ちゃったよ」と嬉しそうに言った。

 ペナントで星くんは菊池雄星の「専属捕手」として何度もスタメンマスクをかぶり、8月18日にプロ初の完投勝利を挙げた際には、一緒にお立ち台にも上がった。その光景が翌朝のスポーツ報知1面に載った。巨人には6年間在籍した星くんだけど、弊紙の1面に写真が載るのは、初めてだった。朝7時半。野村克則2軍バッテリーコーチから星くんの携帯にメールが届いた。「ごめん、ちょっとだけ見せて」。液晶画面には、こうあった。

 「新聞読んだよ。1面なんて、すげえじゃん。夢にときめけ、明日にきらめけ」

 まるで甲子園を目指す高校球児のように、今の星孝典は輝いている。博多でのCS最終ステージ。泥くさいプレーで横綱・ホークスに立ち向かう星くんに、声援を送って欲しい。

コメント

いやぁここにも見てくれてる人がいた!
星選手が西武に移籍したとき、心底ジャイアンツにとって「もったいないなぁ」と思う反面、望まれる先に快く送り出したものだとフロントに感心したものでした。
いつもはジャイアンツの試合しか気にしていないので、今回のCSで星選手の出場を見てビックリ&本当にうれしかったです。(*^_^*)
もっと・もっと活躍してFA市場でジャイアンツから「是非とも戻って欲しい」と言われるくらいになって欲しいものです。

今、ツイッターから この記事にとんで 読み終わる頃には 嬉しくて ポロポロ涙が出てきました☆

先月 終わりに CS前に南郷にきた星☆君に 娘と共に 会いにいき 『CS頑張って下さいね』と 声をかけさせてもらった母です。
もちろん 星☆君が巨人にいた時からのファンです♪
CSでマスクをかぶってプレーしている姿に 娘と2人 嬉しくて興奮して 応援してました☆

ぜひ CSファイナルステージ勝って 日本シリーズ勝って 日本一になってほしいです☆

きっと 日本一になります♪


コメントありがとうございました!
どの球団に行ったとしても、スポーツ報知は、星孝典情報がどこよりも熱いニュースペーパーでありたいと強く思っています。

私は札幌ド���ムでCS第1戦に参戦。あっさり銀仁朗に代打が出され、星孝さんがマスクを被った時は大丈夫か?と思いましたがそれは杞憂でした。ライオンズに来てくれてありがとう。ライオンズファンは皆、星孝さんを応援してます。私も東北人。仙台の友人は岸���星孝の東北学院大バッテリー見たいと言ってます。

なぜ星くんがライオンズ入りしたのか疑問だったんですが、そういうことだったんですね!
大切なお話のおすそわけを、ありがとうございます。
ああ泣く。泣くわー。

30日の試合後、星選手がツイッターでつぶやいているのを発見、早速ツイートしました。先ほど、星選手のつぶやきに応援メッセージを返信し、ライオンズ関係のツイッターを見ていたらこの記事にジャンプするつぶやきを発見しました。もう涙、涙です。私の彼は野球経験者で、星選手のリードをとても高く評価していました。私は野球のことはよくわかりませんが、投手の方々が引き立つようなリードをしているような気がして、きっと賢い人なんだろうなと感じていました。ツイッターからも知性がうかがえました。その矢先にこの記事を拝見し、納得し、涙しました。巨人軍のようなスター選手が集まるチームで輝くためには、並大抵の努力ではやっていけないと想像します。こんな素晴らしい選手が、ライオンズで活躍していただけることをファンとして、とても嬉しく思います。そして、こんな素敵な記事を書いてくれる記者さんにも感謝します。個人的に記者のイメージが悪かったもので・・・

Twitterから飛んできました〜小学生の頃からのLionsファンですが、星君が移籍してきて今まで応援してた選手を忘れるぐらい星君を応援してます!貴重なお話ありがとうございました!ますます星君の応援を頑張りますヽ(≧▽≦)/

西武ファンのみなさん、ありがたいコメント、どうもありがとうございました。星くんからも「読みましたよ~。コメント書いちゃおうかと思った」と言われ、思わず照れました。今後もその雄姿を追わせてくださいね、星くん。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。