ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

きょうの狙い目(浜名湖・チャレンジカップ最終日)

 昨日は「もうかりそう」なっていってすいません。もうボロボロでした。幸先よく1Rはヒットしたんですが、そこから当たらないこと。資金が枯渇して的中した準優10Rは狙い通り買えず。11Rはヒモで狙った笠原亮が突き抜け万シュー。12Rはかろうじて当たったものの焼け石に水でした。泣いても笑っても最終日。まず、優勝戦を買ってから残りの資金で1Rから勝負。増えたら優勝戦を買い増ししたいと思います。

1R

白水勝也のイン気配は抜群。松本と2人が抜けていた。1頭から5の2、3着流し8点

2R

特訓は目立たなかった佐々木だが本番はきっちり行くはず。相手が難しいがリズム悪い寺田祥を見切って1頭から3456の2、3着ボックス12点

3R

やはり三嶌のインが中心。ただ中島のパワーも気になる。1頭から5の2、3着流しと5-1流し計12点

4R

丸岡インなら信頼。相手は脚なら松井繁だが6コースだとどうか?安定感ある石田を連下に指名。1頭から5の2、3着流し8点

5R

池田のインも強力。相手はすぐ決まった。6号艇渡辺でしょう。1頭から6の2、3着流し8点

6R

飯山のイン実績上々。相手は今村豊。1頭から3の2、3着流し8点

7R

重成も今の脚ならイン持たせそう。相手は6コースから攻める佐々木。1頭から6の2、3着流し8点

8R

吉村もイン逃げでGⅠ制した。相手は混戦。スピードと脚考えて守田を相手に。1頭から4の2、3着流し8点

9R

横沢が中島壁にして逃げる。相手は石田。1頭から3の2、3着流し8点

10R

松井繁インなら信頼。相手は6コースうまい丸岡。大阪支部ワンツーも。1頭から6の2、3着流し8点

11R

渡辺インから伸び返す脚。相手には脚と安定感を考慮して今村豊を。1頭から4の2、3着流し8点

12R

坪井、吉川元浩の脚が抜けている。1頭から6の2、3着流し8点が本線。一発あるなら吉川か笠原亮とみて6-1、3-1流し8点を押さえる。

今朝の特訓気配(浜名湖・チャレンジカップ最終日)

1班は1Rのメンバー

◎はイン白水勝也、5コース松本。○は藤丸光一、木村、浜村芳宏、吉村

2班は2Rのメンバー

◎は前本、飯山、岡本。○は吉田

3班は3Rのメンバー

◎は吉永、中島。○は三嶌、重成、平石和男、石川

4班は4Rのメンバー

◎はイン丸岡、アウト松井繁。○は大場

5班で

◎はイン坪井、2コース川崎、江口晃生。○は菊地孝平

インの坪井が圧倒的な行き脚でした。

6班で

◎はイン池田、今村豊、福田、横西奏恵。○は佐々木

7班で

◎は渡辺、中島、吉川元浩、市川哲也。○は湯川浩司

吉川元浩がすごい伸び。アウトでも一発ありそう。

8班で

◎は石川、笠原亮。○は三嶌

朝の特訓でこんなに伸びる笠原を初めてみました。

9班で

◎は作間、飯山。○は市川哲也、今村豊

作間も相当出てますね。

10班で

◎は田中信一郎、辻栄蔵。○は渡辺

田中も気配上々。きょうは朝一番に水面に出て同期の福田と脚合わせ。もちろんぶっちぎっていました。

2008年11月29日 (土)

きょうの狙い目(浜名湖・チャレンジカップ5日目)

 きょうはもうかりそうな気がしてなりません。

1R

江口が戦える脚に。インなら持たせる。相手はさばき堅実な三嶌で。1頭から4の2、3着流し8点

2R

吉永も敗者戦ならあっさり逃げる脚。相手は初日のいい脚に戻っている松本。1頭から6の2、3着流し8点

3R

岡本のイン気配抜群。レース脚ない藤丸光一を切って1頭から2345の2、3着ボックス12点

4R

福田もインならあっさりか。いや切れ味ある辻栄蔵がいる。1頭から3の2、3着流し8点と3-1流し4点の計12点

5R

佐々木のインはカチカチ。相手が混戦も安定感なら森高一真。1頭から2の2、3着流し8点。トリガミもあるかもしれないが4や6挟めば思わぬ高配当も。

6R

松本のイン信頼。井口と寺田祥はリズム悪い。1-2、1-3、1-6流し12点

7R

着ほど悪くない脚にはなっている平石和男。逃げても不思議はないが横沢、石田も悪くない脚。荒れる要素十分か。木村も1着にかける執念は相当だ。で、もっとも気になるのが6号艇福田。初日1Rも6コースから3着にきた。脚最悪の浜野谷は見切る。買い目は福田の2、3着受け。6を2、3着に固定し相手は1235の計24点

8R

鎌田インなら負けられない。ただ、プレッシャーから解放された中島も怖い。1頭から2346の2、3着ボックス12点と2頭から1346の2、3着ボックス12点の計24点

9R

リズム悪い湯川だが特訓気配は悪くなかった。問題は敗者戦で菊地孝平がスタートいくかどうか。いかないだろう。相手は配当妙味ある佐々木。1頭から6の2、3着流し8点

10R

今垣はどうも出ている気がしない。作間、松井に挟まれる2コースも苦しい。ということで本命党なら1頭から3456の2、3着ボックス12点。ただ、どうしても気になるのが5号艇の池田。昨年は激しいベスト12位争いに敗れた苦い経験がある。ここで行かなくてどこでいく?すさまじいまくり差しがさく裂しないか。5頭から1346の2、3着ボックス12点もぜひ。

11R

イン田中信一郎の頭は鉄板。渡辺の気配も抜群だったが今村豊、丸岡が壁になりそう。狙い目はやはり笠原亮。ピット離れは悪いが脚はいい。6号艇ならピット離れを気にすることもなくレースに集中できる。1頭から6の2、3着流し8点

12R

一見、坪井のインで堅そうにみえる。だが4号艇に横西奏恵がいる。スタートタイミングは5走中4回がトップ。ここは行く価値のあるレースだ。川崎も壁になるが、深川がへこむケースも考えられる。とにかく横西は行く。となると狙いはマーク位置の吉川元浩。脚は坪井に見劣りしない。1-5、5-1流し8点。

今朝の特訓気配(浜名湖・チャレンジカップ5日目)

1班は1Rのメンバー

◎はイン江口晃生、平石和男、前本。○は吉村

2班は2Rのメンバー

◎は浜村芳宏、松本。○は吉永、寺田祥、平尾

3班は3Rのメンバー

◎はイン岡本。湯川浩司。○は横沢、菊地孝平

4班で

◎はイン福田、辻栄蔵。○は大場、飯山

5班で

◎は坪井、川崎、渡辺、池田。○は重成

6班で

◎はイン佐々木、白水勝也、中島。○は石川

7班で

◎は今村豊、吉川元浩。○は吉永、三嶌

8班で

◎は渡辺、服部幸男、飯山

9班で

◎はイン作間、丸岡、森高一真、市川哲也

10班で

◎はイン田中信一郎、今村豊、大場、佐々木、中島

気になるのが市川哲也の仕上がりです。6班の練習のときは気配さっぱりだったのですが9班のときはバリバリでした。どちらが本物でしょうか?地力が地力だけに切ることはできませんね。

2008年11月28日 (金)

納得いきません(浜名湖・チャレンジカップ4日目)

4日目3R、舟券は1号艇笠原亮がピット離れで遅れるのではと予想して、本番では予想通り遅れました。本来なら大外回りでもしかたのないところ。笠原は回り込んでインをとろうとします。でも、ここはSG、内の選手が入れるわけがないと思っていたら、あっさり入れましたよ。少々進入が深くなったとはいえ、インからきっちり押し切りました。インが強いSG、インが強い水面。普通なら我先にインをとりにいくはずでしょう。

きょうの狙い目(浜名湖・チャレンジカップ4日目)

 3日目はほぼとんとんといったところ。きょうは追い風がけっこう強そうなのでインが強いかもしれません。

1R

藤丸光一はスリットまでの脚は悪くない。スタートもまずまず。イン先マイなら持たすかも。相手は朝の特訓で気配よかった吉永を。1頭から4の2、3着流し8点

2R

菊地孝平はヤリが降っても逃げそう。きょうこそ松本が直っているようにみえたが・・・。1頭から2の2、3着流し8点

3R

笠原亮はピット離れが不安。鎌田のイン取りも十分。湯川浩司も朝の特訓の気配はよかった。ただ作間の行き脚も抜群。勝負駆けの横沢もいる。ここは手広く2345のボックス24点

4R

佐々木が気合満点の動き。ただ横西奏恵もS決まっておりもつれる可能性も。安定感なら市川が一番ということで5ベースで攻めたい。5を1、2着に固定して相手は1246の計24点

5R

脚は坪井、今村豊が抜けている。この2人をベースに。2、5ベースの4ボックス24点。

6R

吉田のイン1着率は7割を超える。脚も悪くない。スタートさえ互角なら逃げる。相手は気配バリバリの田中。1頭から6の2、3着流し8点

7R

浜野谷の脚はワースト級。思い切ってみきる。吉川、中島が別格の行き脚。34ベースのボックス。234、346の12点が本線だが、前半で重成が3連単に絡んでいれば345も押さえる

8R

ここも大混戦カード。特訓の気配なら福田と作間だが消去法で攻めるほうが楽。F後の井口と浜村を切って1256のボックス24点

9R

服部幸男が行く気満々の特訓気配。脚は平凡でも気合のスリットでまくる。相手は絞りづらい。3頭流し20点

10R

市川の気配断然。松井も市川が内ならやりにくいはず。2の頭で勝負。吉永、白水にも食指が動く。相手は絞らず大穴狙い。2頭流し20点

11R

池田のイン信頼。今垣はどうも出ている気がしない。6コースなら思い切って見切っても。1頭から2345の2、3着ボックス12点

12R

田中のイン戦信頼といいたいところだが、深川真二、石川の動きが気になる。枠なりなら1-3流し4点だが、進入もつれるようなら3頭流し20点。

今朝の特訓気配(浜名湖・チャレンジカップ4日目)

1班は1Rのメンバー

◎は木村、重成。○はイン藤丸光一、平尾、丸岡、吉永

2班は2Rのメンバー

◎はイン菊地孝平、2コース松本。平石和男。○は渡辺、吉田

3班は3Rのメンバー

◎は鎌田、作間、湯川浩司。○は前本

4班で

◎は2コース佐々木。市川哲也。○は浜村芳宏、イン横西奏恵

5班で

◎は坪井、今村豊。○は石川、江口晃生、大場、渡辺

6班で

◎は白水勝也、松井繁、中島

7班で

◎は吉川元浩、吉永。○は大場、鎌田

8班で

◎は服部幸男、今村豊、川崎。○は今垣光太郎、平石和男

9班で

◎は福田、中島、市川哲也。○は三嶌

10班で

◎は辻栄蔵、田中。○は丸岡でした。

2008年11月27日 (木)

きょうの狙い目(浜名湖・チャレンジカップ3日目)

2日目はあまり当たりませんでした。もう少し点数を絞らないとダメですね。外れたときのダメージが大きすぎます。では3日目。

1R

横沢のインを信頼する手。相手は結構接戦。特訓では前本と赤岩善生の気配がよかった。転覆の影響なしとみて松本も。1-3、1-6、1-5流し12点

2R

白水勝也のイン気配が抜群。相手も湯川浩司か笠原亮?1-5、1-6流し8点

3R

坪井康晴が別格の行き脚。まくるとみて相手は外勢。3-4、3-5、3-6流し12点

4R

服部幸男は特訓に出てこず。気配なら丸岡が一番。逃げると思うが丸岡の逆転も押さえる。1頭から3の2、3着流しと3-1流し12点

5R

中島は特訓では良くみえないが超抜級。江口晃生も行き脚だけなら持ちそうだが、中島にプレッシャーをかけられるとどうか。相手には気配よかった佐々木、福田をピックアップしヒモ穴狙い。2-4、2-5流し8点

6R

赤岩善生のインは鉄板級。気になるのが平石和男。行き脚は良化しているようにみえた。相手は迷うところだがオッズと可能性を加味して石川に期待。1頭から3の2、3着流し8点

7R

イン辻栄蔵で鉄板といいたいところだが坪井康晴も出ている。1-4、4-1流し8点で手堅く

8R

イン寺田祥と吉川元浩の一騎打ち。1-2、2-1流し8点。配当安ければケンも。

9R

石田はスリットさえ互角ならあっさりの脚。ただ前付けの可能性も。点数は多くなるが出ていない浜野谷憲吾、藤丸光一を切って1、2、5、6のボックス24点

10R

イン井口佳典の意地と松井繁、鎌田のパワーの激突。ただ、吉田、大場も脚悪くなく絞りづらい。見るレースか。

11R

湯川浩司のイン戦信頼。相手にはさばき巧みな辻栄蔵を。1頭から4の2、3着流し8点

12R

今垣光太郎は着ほど脚よくない。パワーなら吉川断然。強気に5の頭ながし20点。

今節、関西版の機力評価は僕が行っていますので、スポーツ報知と合わせて見てもらうとわかりやすいと思います。

今朝の特訓気配(浜名湖・チャレンジカップ3日目)

1班は1Rのメンバー

◎は横沢、前本、赤岩善生。○は横西奏恵

2班は2Rのメンバー

◎はイン白水勝也。○は笠原亮、平田、吉村

3班は3Rのメンバー

◎はセンター坪井康晴。○は菊地孝平、池田、飯山

4班で

◎は丸岡、石田

5班で

◎はイン江口晃生、吉田、佐々木、渡辺。○は川崎

6班で

◎は今村豊、平石和男、森高一真。○は中島、三嶌、石川

7班で

◎は浜村、今村豊、イン寺田祥。○は市川哲也、大場、吉永

8班で

◎は松井繁、鎌田、吉川元浩。○はイン辻栄蔵

9班で

◎は作間、渡辺、佐々木。○は吉永

10班で

◎は福田、湯川浩司、田中。○は松本、守田俊介。

朝の気配を見る限りでは湯川浩司、松本ともに転覆の影響はなさそうです。

2008年11月26日 (水)

浜名湖グルメ

http://hochi.seesaa.net/category/1218677-1.html

去年の記事ですが、このお店のすっぽんは絶品。機会があればぜひいってみてください。

おすすめブログ

競馬ブログ「POGブログ」

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.