ブログ報知

スポーツ報知ブログ一覧

« きょうの狙い目(住之江・王将戦5日目) | メイン | きょうの狙い目(平和島・バトルトーナメント初日) »

2016年1月 7日 (木)

きょうの狙い目(住之江・王将戦最終日)

1R

連穴で小池を。6を2、3着に固定して相手は1、2、3、5の計24点

2R

連穴で阪本を。5を2、3着に固定して相手は1、2、3、4の計24点

3R

新井のカド一撃を警戒。4頭流し20点

4R

笠置がまくっていけば永井にも出番が。3頭流し20点

5R

連穴で井上を。1、2、3の頭から6の2、3着流し計24点

6R

福田のまくり差し。6を1、2着に固定して相手は1、2、3、4の計24点

7R

連穴で永井を。5を2、3着に固定して相手は1、2、3、4の計24点

8R

木村のカド一撃。4を1、2着に固定して相手は1、2、3、5の計24点

9R

連穴で上條を。1、2、3の頭から6の2、3着流し計24点

10R

連穴で岡村を。1、2、4の頭から6の2、3着流し計24点

11R

笠置の攻めに乗って秦浮上。5頭流し20点

12R

太田のイン信頼。連穴で木下を。1頭から5の2、3着流し計24点

コメント

ま たせはしない
一発クリア
つ み重ねたる
2000の白星
い っ一緒に戦い
切磋琢磨
し ん鋭気鋭ニュー
ジェネレーション
げ ん気ハツラツ
まだまだ負けへん
る ビコン渡り
いや増す勢い
今日TVで知った事
「報知新聞が麻雀のルールを作った」
囲碁将棋はニュース面の下にあるけど麻雀にも力を入れていたのは初めて知った、もう一つ知ったのが
「麻雀を広めたのは文藝春秋」
自社で麻雀牌まで作っていた、夏目漱石.菊池寛とそうそうたる人物の力で麻雀は定着した、同じようにボートグランプリも競馬という大きな力を利用しない手はない。今の日程だと阪神12R16:25で住之江12R16:45これでは共食いになってしまうから後半3日間は12Rを17:50にしてもらいたい(オールナイターという選択もあるけど20:40までは間が持たない)その上でやりたいのが
「千葉ロッテ風挑発ポスター」
「本当のグランプリ会場はこちら」
住之江とボートピア梅田.新開地への地図を載せたものをウインズ梅田.難波.神戸に12/19の早朝に貼り付ける、そうすれば翌日の新聞に取り上げられて盛り上がった状態でグランプリを迎えられる、それに今年の課題は
「グランプリからグランプリへのファンのスムーズな誘導」
にあるから事前に大きな地図を貼っておく事は必要、そして当日使うのは
「映像広告」
阪急梅田駅の改札を出た所にあるのでそれを15:30から17:30まで使って
23日「馬も飛ぶけどボートも跳びます」
24日「7ハロンの後は6マークの攻防」
25日「競馬がすんだらボートだぜ!」
普通のポスターだと貼り変えるのは難しいけど映像広告はすぐに入れ替えができるのでその特徴を活かしたい、更に住之江.ボートピアの帰りには
「ボートがすんでもまだあるぜ!ケイリングランプリ」
と連動性を持たせる。後はグランプリ出場者のインタビューを解説付きで仁川→梅田臨時特急の車内で放送したい、インタビューは1R前にするので10:30には終わるし車内に画面もあるし十三まで止まらないから15分位時間もある、競馬ファンに対して絶好のアピールチャンスになるし阪急側もボートの客が増えれば系列の阪神センタープール前駅の利用者増に繋がる、両者にとってメリットがあるはずです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

おすすめブログ

競馬ブログ「POGブログ」

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.