ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« いいコースを見つけました | メイン| 一夜明け »

2011年9月26日 (月)

無知は罪です

毎度毎度の

ごぶさたとなってしまいましたが、

準備は続けております。

 

とりあえず5、6キロは難なく走れるようになりましたが、

気づけば残り1ヶ月弱、せめてフルマラソンの半分、もしくは2時間ぐらいは走り続けられなきゃ始まらんっ!

ってことで、奮起してみました。

9月21日、ほどよく太陽もかげった夕刻。

人生最長の21キロ(しかも2時間4分の上々ペース!やればできるよ!)

 

が・・・

翌日から膝が痛いのなんのって・・・ 

マッサージでなんとか持ちなおしましたが、

42キロも行けるだろうという(根拠のない)自信は完全に崩壊。

準備の根本的な見直しを迫られたのです。

ライバル紙のマラソンヲタク(〇石くんごめん)にアドバイスを求めると、

シューズはある程度、頑丈なものを選んだ方がいいとの指摘。

スポーツ用品店であらためて店員に聞いたところ、

ボクが使用しているシューズでよく21キロも走れましたね!?と、

お褒め(バカにされただけだよ)の言葉をいただきました。

 

「長い距離は疲れそうだから、軽いシューズがいい!」

という独断で使用していたシューズは、店員いわく

「とても42キロを走れる代物ではない」とのこと(某国の超有名メーカーです)。

羽のように軽く、かっちょいいシューズがよかったけど、背に腹は代えられない。

店員に勧められるがまま、おまえは厚底ブーツか!と突っ込みたくなるような、

ぶあつーいシューズを(つい昨日)購入したのでした。

 

中村卓略歴

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.