ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 宝くじ | メイン| 2週間です »

2011年10月16日 (日)

叱咤

世の中には

トンでもないことをしでかす人がいるもんです。

ご覧になりました?12日の社会面に掲載された記事。

アメリカ有数の市民マラソンとして知られるシカゴマラソンに参加した27歳の女性が、

42キロの完走後に赤ん坊を出産したというではないですか。

 

過去に7度のマラソン出場歴があるとはいえ、出産予定日まで1週間での英断(どう考えても暴挙でしょ)。

「妊娠判明前に参加費を払っていたから」と医師に相談した女性も女性なら、

「半分歩けば、半分走ってもいい」とゴーサインを出したドクターも、

あんびりーばぼーな強心臓の持ち主です。

 

いかにもアメリカらしい、心温まる(アバウトなだけだよ!)エピソードですが、

この記事を目にした鬼嫁(来月出産予定。「出産はフルマラソンよりしんどい」が持論)が一言。

「あんたの42キロなんて余裕やね」

・・・・・・・・・・・

  

いつ壊れてもおかしくない右ヒザを抱えているボクは、心も折れました。

 

>中村卓略歴

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.