ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 走る | メイン| 内転筋 »

2013年3月12日 (火)

上を向いて

どうしても走っていると

視線が下がってしまいます。

目線を平行に保とうとするのですが、

曲がったりするとすぐに忘れてしまい、

気がつけば地面を見ています。

普段よりも目線を挙げることを意識しすぎると、今度は走り方までおかしくなってきます。

これは今に始まったことではないですが

時々、ちょっとだけ悩んでしまいます。

地道に改善していくしか、方法はないのですかね。

箕嶋正治略歴

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.