ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 2014年4月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

激変

別に何かしたという訳ではありません。

湿布を貼って寝ただけですが、

この日は最後までチクッとする痛みがなかったです。

そりゃ、違和感は残っていますが、こんなにスムーズに走ることができたのは何日ぶりでしょうか。

素直に喜びたいですが、裏を返せば急に悪くなる可能性もあるということ。

できるだけ、ぶり返しだけは避けたい。

今はそれしかありません。

2014年9月29日 (月)

二人三脚

違和感は本番まで残ると思います。

チクッとする痛み。何かの拍子にズキッに変わります。

一時期に比べると、痛みは雲泥の差。

この痛みと二人三脚するしかないです。

2014年9月28日 (日)

空き時間を何とかみつけ

何とか7キロほど。

右足甲に違和感はありますが、多少スピードを出しても耐えることができました。

でも、「耐える」という言葉を使わなければいけないのが悲しいところ。

全速力という言葉を遠く感じます。

2014年9月27日 (土)

仕事の都合で

この日は走ることができませんでした。

足の状態をチェックしたかったのに。

残念です。

以前に比べると、痛みはマシになってきましたが

完治までは至らず。

困ったもんです。

2014年9月26日 (金)

走ってみました

朝から痛みが全くない状態。

これだ、と思い、走ってみました。

違和感ありありの走りで、スピードに乗らず。

それでも10キロを完走しました。

ベストタイムより15分ほど遅いですが、

とりあえず、ひと安心。

明日の状態が気になります。

2014年9月25日 (木)

湿布

久々に貼っています。

最近のモノは伸縮性に優れ、そう簡単にはがれません。

野球をやっていたころは、打球が直撃した部分に湿布を貼りましたが、

すぐにとれてしまいました。

いい時代になったものです。

痛みは一進一退。どうなることや。

2014年9月24日 (水)

冷と温

冷やしてから温める。

これを繰り返しています。

温度差をつけることで細胞が活発化するとか。

とりあえず、やれることはやろう。

今はそれしかないです。

2014年9月23日 (火)

とりあえず

大事には至りませんでした。

痛みは徐々に引きつつありますが、ここで無理するとぶり返す可能性も。

今週は治療に専念します。

2014年9月22日 (月)

亀裂骨折か…

と思ったら、幸いにも右足親指の腱の炎症でした。

MRIの検査を受け(すぐに寝てしまいましたが)て、骨や腱の断裂などはなかったです。

ひと安心でした。

今は炎症が治まるのを待ちながら、徐々に走るのを再開しようと思います。

不思議なことに、亀裂骨折でないと思ったら、何かやる気が沸いてきました。

あと1か月、頑張ります。

2014年9月21日 (日)

腹をくくりました

焦っても仕方がない。

痛みが出たり、引いたりの繰り返しの末に出た結論です。

たかが1日、2日、頑張っても変わりません。

とにかく、明日の検査結果を見て、覚悟を決めたいと思います。

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.