« 12月3日(土)ステイヤーズS予想ほか | 10日(土)ラピスラズリS予想ほか »

2016年12月 3日 (土)

12月4日(日)チャンピオンズC予想ほか

 チャンピオンズCは非常に楽しみな一戦です。ダート転向6戦6勝、父ジャングルポケットの外国産アウォーディーが勝つのか、はたまた米3冠皆勤賞の弟ラニか。もしくは3度目の正直コパノリッキーなのか…。

日曜はBSイレブン競馬中継に出演します。ぜひチェックしてみて下さい。

12月4日(日)中京11R 第17回チャンピオンズC

馬名S性齢斤量替 騎手
1 1   カフジテイク 牡4 57 津村明秀
B2 2 アウォーディー 牡6 57 武豊
2 3   ブライトライン 牡7 57 *田辺裕信
3 4   アスカノロマン 牡5 57 和田竜二
3 5 ロワジャルダン 牡5 57 *横山典弘
4 6   モンドクラッセ 牡5 57 *丸山元気
B4 7 ラニ 牡3 56 内田博幸
5 8 サウンドトゥルー セ6 57 大野拓弥
5 9 ノンコノユメ セ4 57 *ムーア
6 10   メイショウスミトモ 牡5 57 *古川吉洋
6 11 コパノリッキー 牡6 57 *ルメール
7 12 ゴールドドリーム 牡3 56 M.デム
7 13   ブライトアイディア 牡6 57 *幸英明
8 14 アポロケンタッキー 牡4 57 松若風馬
8 15 モーニン 牡4 57 戸崎圭太

 【中京・11R】前走のみやこSで重賞初勝利を飾ったアポロケンタッキーが本命。560キロを超す雄大な馬格を生かしたパワフルなフットワークは条件馬の頃から目立っていましたが、近走を見ると回転力も上がってきている印象です。

 その前走は初騎乗の松若騎手がこの馬のキャラクターを生かした前、前からの立ち回りでゴール前抜け出し、後続の追撃を抑えました。今回希望の外枠(14番)を引き、再び四肢を大きく伸ばした走りが見られるはず。チャレンジャーとして今回も果敢に勝ちにいく競馬をすれば、活路を見いだせるはずです。バテないタイプで距離があればあるほどいいと思っていましたが、1800メートルの激流でスタミナを生かすレースも合っていそう。直線の坂、左回りは問題なく、初めての中京はむしろプラスに働くとみます。

 末脚確実なアウォーディー、サウンドトゥルーが本線。馬連(14)から(2)(8)を厚めに(15)(11)(12)(7)(5)(9)まで手広く流します。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.