2010年7月: 競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

北の大地の良血馬

はい、こんにちは。山本です。本日も会社です。到着するまで徒歩で十数分、こんなに汗って出るのかというくらい、噴き出ております。

さて、最近のコメント欄を読んでいると、当ブログを読んでから新聞にも興味を持っていただいている方の投稿がチラホラと…。ホントにありがたいものです。ぶっちゃけ、たまには「新聞も買ってね」とか「〇〇の記事、おもろいよ」なんて気を利かせればいいものの、2歳馬情報を書いているうちに、すっかりと忘れてしまうのです。健忘症は相変わらずでして…。ただ、結局はボクたち記者はいい情報や原稿、文章を書いていくことが一番の宣伝になるんすけどね。

このブログではアホな前振りを始め、かなりチャラけてますが、新聞ではマジメな部分のワタクシが週末のコラム、さらに月曜日の紙面では重賞やGⅠなどの勝ち原稿を書いております(当たり前ですが…)。ボクの予想日以外の原稿で、「あっ、ヤマタケ書いてるやん」って気づいてくれてる人っているのかな。まっ、来月からの札幌開催3重賞では原稿を書く機会が多いはずですし、ワタクシの表の部分の仕事を、たまにはのぞいてやってください。

続きを読む »

小倉競馬場から 土曜の勝ち上がり2歳馬

Img_0036_4  内尾です。土曜も小倉競馬場です。小倉といえば、この張り紙ですね。調教スタンドの入り口に張ってあります。記者の私には退きゅう届は必要ないわけですが、明太子は旦過市場で 買って家に送りました。小間切れでいっぱい入って、ひとつ1050円のものを2つ購入。なかなか、お得な買い物だったと思っています。では、きょう勝ち上がった2歳馬、テイエムキューバドレッドノートについて書きたいと思います。

続きを読む »

暑い時期には

どうしてもカレーが食べたくなるサカタニです。

しかし、これだけ暑いと色々、大変ですね。そういえば以前、「馬も人間も同じだよ」と言われたことがあります。暑い時期にバテる人がいるように、馬も同じなのです。つまり体調が悪いと動く気がしないように、馬も走れないはず。だからこそ、この時期は体調を重視したいものですね。

続きを読む »

2010年7月30日 (金)

気になる急浮上

こんにちは、山本です。2週間ぶりに会社でパチパチ、久々の内勤です。しかし、この会社パチパチも9月上旬までお別れ。といっても、昨日の栗東とは違い、これは別に全く別れ惜しくありませんが…。

さて、勝負事だけでなく、色々なことに「流れ」というものがあります。ボクは先週から完全に「ラーメンづくし」。小倉で「一蘭」スタートしたことは書きましたが、3泊で結局3回(もう一度の一蘭含む)。さらに関西へ帰ってきてからも月曜日の夜に神戸で、火曜日は最近グルメな後輩サ〇タニがネットで見つけてきたという栗東近辺で評判のラーメン店へ田中先輩と3人で出撃(おいしかったです♪)。で、昨日の夜も三宮で軽く飲んだ後、なぜかラーメンをズルズルとやって帰宅したわけです。

この1週間で実に6度、驚異のハイペースです。そして、滝のように流れる汗。なのに、なぜあまり痩せない?、と首をかしげる今日この頃です。

続きを読む »

小倉の未勝利戦展望

 内尾です。小倉で取材を続けています。初めて小倉競馬場に来たのは07年の小倉記念の週。サンレイジャスパーが鋭い脚で勝って、レース後に佐藤哲騎手を取材しました。そのときはメチャクチャ暑かったことを思い出しますが、なぜか今年はとても涼しい。真夏の暑さがないと少し物足りない気もするけど、涼しくて取材しやすいのはとてもいいこと。皆様に、いい情報を届けられるように頑張りたいと思います。

続きを読む »

久々ですが

どーも、久々の登場となりましたサカタニです。今日、風呂にはいるときに入浴剤を入れたのですが、たまたま買ってきたそれには《リンデンの香り》と書いてありました。

リンデンといえば、楽天にいる外国人選手の名前ではないかと一人でつぶやきながら入ったのですが意外にいいにおいでした。

どうやらリンデンとは西洋菩提樹のことらしいです。

なるほど、って西洋菩提樹とは何だ。

とにかくハーブの一種らしいです。ということでボチボチ馬のお話へ。

続きを読む »

2010年7月29日 (木)

多くの情報いかがでしょう

こんにちは、山本です。今日は非常に腹が立っております。こうやってパチパチするのが実は2度目。先ほど書き終わったはずの原稿がなぜかパソコンの不具合によって消えたんです。何でやねん、ってな感じです。やめよかな、って思ったんですが、そんないけない自分は閉じこめつつ、再びパチパチと。

さて、今日で約1か月近く栗東へ来ないワタクシ。今日は挨拶回りみたいな感じで色々なところで話をしてきました。実は来週の更新は休もうかな、って思ったんですけど、色々と情報のストックができました。ちょっと変化球などもまじえて、来週も4、5回は更新できそうな感じです。しかし電話で聞かせてもらいますって言った橋口調教師などを始め、「いい所に行くよなぁ」ってな感じが妙に痛い本日でした。

続きを読む »

小倉滞在のミエノスペシャルとオウエイロブロイ

 内尾です。こんにちは。きょうは小倉に滞在して調整を続ける2頭について書きたいと思います。どちらも日曜小倉の新馬戦(芝1800メートル)に出走予定。村山厩舎のミエノスペシャル、境直厩舎のオウエイロブロイです。

続きを読む »

2010年7月28日 (水)

木原調教師を取材してきました。

 内尾です。ただ今、小倉出張中です。釜山Sを制してから小倉滞在中のナリタクリスタルを中心に今日は取材をしてきました。木原調教師も小倉に出向いて、気合が入った様子で調教を見ていました。いい動きでしたね。では、そのときに聞いたマルモセーラフォーカルシャインを中心に書きたいと思います。

続きを読む »

何ちゅうタイミング

おはようございます、蝉の声が頭に響く夏の栗東から山本です。本日もよろしく。

さて、今やボクがスポーツ新聞で真っ先に目を通すのは高校野球面です。昨年もこの時期に書いたと思いますが、「ここで負けたら最後」っていう緊張感、必死さというのは伝わってきます。今の地方予選では各地区のスコアなんかを見ながら、有力校が負けたのを発見したときの驚きはかなりです。例えば東東京大会の帝京高校のコールド負けだったり、日大三がいきなり負けたり、大阪のPL学園の逆転負けだったり、地味なところでは地元なんですが明豊や青森山田などの常連校の敗戦の報にはビックリ。逆に宮城の仙台育英の猛攻28点も逆の驚き。

大阪大会がゆったりというのも相変わらず(笑)。そういえば、昨日はボクが応援大好きと書いた智弁和歌山も決めてたなぁ。期間中はすべて北海道で見にいけないけど、早く8月がこないかと思ってます。

続きを読む »

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2022年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.