フランス→仏→パリ→パリン: 報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 火曜の栗東から | メイン| 藤原英厩舎の2歳馬情報 »

2010年11月 2日 (火)

フランス→仏→パリ→パリン 

どーも、何だそのタイトルは。

まあ、そのうち分かるさ。

珍しく2日連続登場のサカタニですが☆

で、まずはこちらを

101026_231504_2

が~んsad そう、これサカタニパソコンなんですけどね。まさかの液晶がパリンなんです。

修理に出したいのですが、出せば1週間くらい手元から離れることになりそう。で、現在、自分のパソコンには、レース後の馬の短評なるものとかが書いてありまして…。そうなると週末に影響がでたり。

以前、パソコンが新規になったときに、データ移し替えたら短評だけ消えていたこともあって、なかなかタイミングが難しいんですね gawk

何とかすぐに直す方法がないものか と思っております。

さてさて、ボチボチ馬の話ですかね

まずはトーセンレーヴ(牡、父ディープインパクト、母ビワハイジ)からですね。右前脚の爪を痛めて先週の出走を取りやめましたが、幸い軽傷で、現在はデビューに向けて調整が続いています。

「(症状は)一過性のものでした。打撲ということです。日曜からダク、今日から馬場入りを開始しました。週末から15―15をやれそうです」と池江寿調教師。このペースでいけば京都開催の間に使えそうです。いずれにせよ軽症だったのが何より。この世代一番の注目馬だけに、そのデビューが楽しみですね。

天皇賞を勝った姉以上の活躍を なんて想像も膨らみますね。

あとはトゥザヴィクトリーの子プルスウルトラ(牡、父シンボリクリスエス)ですが、こちらは来週の京都芝2000メートルか翌週の芝1800メートルあたりが有力です。

「立派な馬ですよ。ただ、もう少しトモに筋肉をつけていきたいですね」とトレーナーは話します。奥手な感じもしますし、3歳春くらいにはかなり良くなりそうですね。ただ、現時点でも動き、見栄えはいいですからね。陣営の思い通りに成長すればかなり楽しみだと思います。

そしてモスカートローザ(牝、父ディープインパクト、母ローザロバータ)は次走未定ですが、厩舎で調整されます。「ちょっと敗因が分からないね。周りを気にしていたのか、走っていないのは走っていないからね。これから厩舎で調整して考えたい」とトレーナー。力負けというよりは、メンタル的なものですかね。いずれにせよ、次戦での巻き返しに期待したいところです。

続いては池江郎厩舎

未デビュー組から

ディヴァインクレア(牝、父ディープインパクト、母ペトラ)ですが、デビューが近づいています。「まだデビュー日は決まっていないけど、近いところまではきているよ。体は430キロくらいで、素直な馬。体の線はディープに似ているね」と池江郎調教師の感触は上々です。

実はこの馬、父ディープの母ウインドインハーヘアと、母ペトラの母ドレスデンが姉妹という近親配合なんです。これがどう出るか興味深いところです。

インアフラッシュ(牡、父ディープインパクト、母リリオ)も期待の1頭。「ゲートにも受かってピッチを上げている。京都の終わりか阪神開催になりそうだね。これも楽しみな馬。そろそろこの血統も走ってこんとね」とトレーナーは話します。

ミッキーオーラ(牡、父ディープインパクト、母エジード)は阪神の初日あたりを予定しています。「これは500キロくらいあるね。これも少しピッチを上げていきたいね」と順調に調整が進んでいるようです。

あとダノンバラード(牡、父ディープインパクト、母レディバラード)は京都2歳Sに向かう模様です。「同じ場所で競馬をさせた方が良さそうだからね。将来性はあると思う。今はミニ放牧中で、間もなく帰ってくるよ」とトレーナー。

はい、最後に気になる馬を数頭。

土曜の京都で未勝利を勝ち上がったサダムパテック(牡、父フジキセキ、母サマーナイトシティ)は、引き続きスミヨン騎手とのコンビで東スポ杯2歳Sに向かいます。

「強い内容だったね。身体能力が高いんだろうね。大事に育てて大きいところへ」と西園調教師は話します。初戦でも強いと思いましたけど、2戦目はさすがの内容でしたね。重賞でも暮れのGⅠでも馬券的に狙いたい1頭でもあります。

あと今週、狙っているのがレッドマーベル(牝、父シンボリクリスエス、母オールザチャット)ですね。そうビービーガルダンの半妹。今週のファンタジーSに出走予定です。

「1回使って前向きになっていたからね。使うごとに良くなっているよ。兄と比べて(2歳の時点では)こっちの方が上かな。距離は持ちそう」と領家調教師の手応えはかなりのもの。

「ここを使ってみたら分かると思うけど、そんなに差はないかもしれない。いい位置で競馬もできるし、今度はもっと終い切れるかも。体も増えているかもしれんが、増える分には問題ないね」と話します。2歳牝馬の重賞ですからね。このメンバーの間にそこまで大きな差があるとは考えにくいですし、あまり人気もなさそうなら狙っていいのでは。

枠、馬場、展開があるのではっきりとは言えませんが、こちらに重い印を打ちたい気持ちであります。

ということで若干長くなったのか。今日はここまで

それでは最後に

あの~

これ

tv

地デジ対応ですかねsign02

そんなことどうでもいいて

ということで今日はここまで

それではまた

バイバイpaper

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/25344167

このページへのトラックバック一覧 フランス→仏→パリ→パリン:

コメント

007さん、こんばんは。
やはり修理がベストですかねcrying 近々、検討しなければ。
さて、リトルアマポーラの半弟ですが

つい先週、坂路のモニターに親リトルハーモニーと出ていたようなflair ちょっと曖昧なのですが、機会があれば聞いておきます☆

ぬしさん、こんばんは。
了解です。今週、いい走りができれば年末、来春と期待が膨らみますねhappy01

メタボリックさん、こんばんは。
どうやら満員電車でドアにカバンがぶつかった時に割れた模様ですcrying

ダノンバラードに関して期待度が下がったということはないですよ。
デビュー前は調教でかなりの時計が出ていた段階でしたからね。今回は、全休日明けの取材で、馬の方も短期放牧中ですので、話を聞いた時の状況に違いがありますからね。レース内容はさすがでしたし、陣営、報道陣ともにこの馬への評価は高いですよhappy01

はじめまして、いつも記事読ませていただいています。
ノートパソコンですか?私も経験ありますが、
自己修理は無理と判断して思い切って買い替えました。
http://www.ekishopro.co.jp/replace.shtml
あとは外部モニタを購入して、代用させる手もありますが
屋外では・・・結局、修理が一番と思われますdespair

長浜厩舎の有力馬もボチボチ入厩しているようですが
リトルアマポーラの半弟に関しては何か情報ありませんか?
この馬社台RHの募集馬だったのですが、腰萎の疑いで募集中止に。
ただ、少し前に日本軽種牡馬登録協会の方で「モルアコルト」という名が登録されました。
POG的には人気もないですし、何か情報があればでいいのでよろしくお願いします。

レッドマーベルの情報たくさんありがとうございます!引き続きよろしくお願いします!

サカタニさん、こんばんは。
液晶って割れるとあーなるんですね。
面白いものを見せていただきました。人ごとですみません。

ダノンバラードの将来性はあると思うというコメントは師の期待度的にどうなんでしょう?デビュー前の桁が違う…のコメントに比べるとトーンダウンしてるような。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.