2011年6月: 競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

藤原英厩舎2歳馬情報

0630  みなさん、こんにちは。内尾です。藤原英厩舎の馬を取材してきました。写真の馬。かなり小さくて分かりにくいかもしれません。CWコースで最後方の緑ゼッケンをつけた馬がメテオライト(牡、父アグネスタキオン、母ガヴィオラ)です。30日、開門直後に行われた追い切りでフィニッシュしたときの様子です。抜け出した最先着の馬がミラクルレジェンド。外の芦毛の馬が古馬のピサライコネン(4歳500万)です。ダートの重賞ウイナーは、さすがにスゴい動きをします。メテオについては外の古馬、ピサライコネンに食らいついていたことを評価したいです。今週、日曜に京都で行われる新馬戦(芝1800メートル)でデビュー。それでは、取材の感触について書きたいと思います。

続きを読む »

2011年6月29日 (水)

松元厩舎2歳馬

0629  みなさん、こんばんは。内尾です。松元厩舎に取材に行ってきました。写真の馬がアルフィルク(牝、父アグネスタキオン、母タイキポーラ)です。白と黒のシャツを着ているのが松元調教師。「いやあ、暑いね~。アルフィルクを見たいの? いいよ。写真? どうぞ、どうぞ」と行って、馬房の前まで連れて行ってくれました。「たまにアルフィクルと言い間違えちゃうんだよ」と笑うトレーナー。「ケフェウス座のβ星。北極星になると言われる」と馬名の由来を調べると書いてありました。活躍すれば、名前も自然と定着することと思います。オルフェーヴルが「オルフェ」と新聞の見出しで略されているのなら、この馬は「アルフィ」でしょう。「THE ALFEEみたいだな~」とくだらないことを考えてしまいました。それでは松元厩舎の2歳馬情報です。

続きを読む »

栗東から小ネタをどうぞ

こんにちは、山本です。本日も栗東記者席からパチパチ。明日はお休みにする予定なので、本日もひとつ、お付き合いをよろしく。

さて、明後日の更新ということは、次は7月に入っているワケで、単純に1年の半分が終わろうとしているワケです。早いですねぇ。1か月前にはこんな猛暑になるとは思ってもいなかったのに。何やかんやとあった上半期ですが、下半期は何かいいことがあって欲しい、と思いつつ本題へ。

続きを読む »

2011年6月28日 (火)

たまーに東から

どーも、お久しブリッシュsun サカタニであります。

なんとも間隔があいておりますが、このまえ書いた日記が消えるというハプニングが…。ああ残念。でも、春のGⅠも終わりましたし、ボチボチ書けるときは書いていきましょうかね。

さてさて、すっかり暑くなって、もう夏らしくなってきますたね。今年の夏は、伊豆稲取の温泉に行こうかなと考えております

続きを読む »

動き出す良血馬

こんにちは、山本です。今日は栗東からのパチパチ。どうぞ、よろしく。

さて、本日からは栗東は朝五時の開門となりました。この時間帯になっても、ボクの就寝時間はほとんど変わらないので、結局は睡眠時間が減るだけの時期に入ってきたワケです。で、この暑さでしょ。もう、取材時間は頭がクラクラな状態です。

今年の夏はボク、盆に個人的なことなどもあり、久々に北海道に行きません。これで乗り切れるのか、ていうか、本気でダイエットしちゃろうか(どこの方言だ?)と思っている今日この頃です。

続きを読む »

吉田厩舎の大物

0621  みなさん、おはようございます。内尾です。写真の緑ゼッケン525番をつけた馬はマイネブラッサム(牝、父ダイワメジャー、母ホクトスプライト)です。今週、土曜に京都で行われる新馬戦(芝1200メートル)でデビューすることが濃厚です。日曜にもCWコースを楽な感じで5ハロン72秒6。ラスト1ハロンも12秒7と伸びていました。「厩舎に来たころと比べてひと回り大きくなった。調教では、いい動きをします。スタートもなかなか上手。中型のいい馬体をしている」と高島助手も評価しています。ダローネガが勝って好スタートを切ったダイワメジャー産駒。こちらもいいレースを期待したいと思います。

続きを読む »

2011年6月27日 (月)

託されたバトン

こんにちは、山本です。珍しいでしょ、月曜日の更新。なぜかと言うと、早入り取材ですでに栗東だから。理由は単純なんです(笑)。

さて、ワタクシ、少し反省しておるんです。最近、皆さんのコメントに対する返答を1週間近くためてから返答しておったんです。ツイッターにしても、かなり遅れて返信することが多々でして…。そんなことをやっておりながら、実に多くの方からコメントをいただいて申し訳ないな、と。正直、新聞上は昨年までのように自由気ままにやっている立場ではないんすけど、ワタクシ、当ブログの方に愛着はたっぷりとありますし(何せ好きなことを自由きままに書かせてもらってるだけなので)、皆さんの声は十分に励みになっているつもり。ぶっちゃけ、ホントにありがたいモンです。

っちゅうことで、なるべくですが、お返事は早く書こう、と思っております。けど、遅れても、怒んないでくださいね

続きを読む »

ニンジャをはじめ写真特集2

0625  みなさん、おはようございます。日曜の宝塚記念はアーネストリーが勝ちました。これまでのレコードを大幅に上回る時計で走破。見事な勝利だったと思います。その日の阪神の新馬戦(芝1400メートル)で、勝ったのはニンジャ(牡、父グラスワンダー、母エレガンスワールド)です。パドックに写真を撮りに行ったのですが、思わず「おおっ!」と声を出しそうになりました。額に手裏剣マークの格好いいメンコ(覆面)を装着していたからです。写真が、そのパドックでの様子。ゼッケンの「ニンジャ」の文字とマッチして実にセンスがいい。忍者といえば「龍剣伝」、「じゃじゃ丸くん」じゃなくて、宮厩舎でしょう。レース内容も鮮やかで、見事なデビュー勝ちとなりました。

続きを読む »

2011年6月26日 (日)

ローレルボルケーノ快勝

0624_2  みなさん、こんにちは。内尾です。土曜、阪神の新馬戦を勝ったのはローレルボルケーノ(牡、父ファスリエフ、母コンゴウエンジェル)です。光ったのは直線での勝負強さ。ゴール前では1番人気のストリートハンターとの叩き合い。馬体を併せての追い比べとなりましたが、外からきっちりとかわしてデビュー勝ちとなりました。写真は表彰式の様子です。山内厩舎のピンクのメンコ(覆面)が何とも格好いい。480キロのパワフルなボディー。まだまだ強くなりそうで、佐藤哲騎手も高い将来性を感じていました。

続きを読む »

2011年6月25日 (土)

ほどよい幸せ求めます

こんにちは、山本です。本日も会社からのパチパチ。明日は久々の日曜競馬場出勤なんですけど、大きなレースがあって忙しそうだな、と感じております。

さて、ボクの髪の毛ネタも飽きたでしょうから、本日は少し違うお話を。夏の栗東は関係者、特にジョッキーが大挙して、北海道へ移動することが多いので、閑散としていることが多いんです。ただ、今週までは宝塚記念があるので、まだジョッキーもいた方。エイシンフラッシュに騎乗する安藤勝Jも来週からは北海道滞在です。ということで、このPOGブログネタを拾うのも、また一苦労な時期がやってきます。。

続きを読む »

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2022年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.