2011年8月: 競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

引き続きダローネガ

0831_2  火曜にダローネガについて書いたのですが、コメントが多くてビックリしました。 ならば、今日も書かなくてはいけないでしょう。新潟2歳Sに向けて、水曜は注目の追い切りです。緑ゼッケンの236番をつけた馬がそうです。追い切りの前にじっくりとウオーミングアップ。きょうはやるぞ! と、気合がみなぎっているように感じました。きょうは2歳重賞で人気になりそうな、ダローくんを中心に書いていきたいと思います。

続きを読む »

ホントにブラリ

こんにちは、山本です。今日は1週間ぶりに栗東トレセンでございます。一つ、よろしくです。

さて、本日の朝刊をブラッと読んでおりますと、興味深い記事が。

「内海が敦賀気比時代の県大会決勝以来、福井のマウンドで13勝目」

高校時代から注目されていた今や巨人のエース左腕に、当時は関西からスポーツ各社が毎試合、駆けつけておりました。特に春の選抜、部員の不祥事により出場辞退となったため、「まだ見ぬ好投手」という注目を集めておったのです。報知新聞でその担当だったのが、当時はまだ2年目だったこのワタクシ。毎朝のようにサンバーバードという特急に乗って、福井の球場に通ったものです。その福井県大会の決勝は9回まで1点ビハインドながら、同点ホームランで延長戦へ。だが、力尽きた内海投手が10回に決勝点を献上してしまい、甲子園の土を踏めなかったのです。

今から振り返れば何とも劇的な展開ですが、当時は原稿をどう書こかと頭がいっぱいに。実は球場は試合後に早々と閉まり、他紙の記者2人と3人で駅前のホテル一室を借りて、パチパチと打っておりました。人に歴史ありですね。懐かしい。こんなことを書きながら、当時の原稿を読み返してみると、何とも下手っぴな原稿が目に飛び込んできました。恥ずかしい。

続きを読む »

2011年8月30日 (火)

栗東トレセンからダローネガ

0830_2   みなさん、こんにちは。内尾です。札幌、小倉での滞在取材を終えて4週間ぶりに戻ってきた栗東トレセン。自転車で回っていたのですが、アスファルトから熱風が吹き上げてくるようで暑い暑い。そんな中、佐々木厩舎に行ってきました。ダローネガの馬房で、担当の北岑厩務員に話を聞いてきました。17日に帰厩して、ここまで順調。グングンと良くなっているようですね。水曜の追い切りが本当に楽しみです。写真はダローネガのネームプレート。このすぐ右でカイバをバリバリと食べていました。それでは新潟2歳Sの注目馬について書きたいと思います。

続きを読む »

2011年8月29日 (月)

おなじみです

こんにちは、山本です。中1日での登板となりました。本日もよろしく、です。

さて昨夜、ノンビリと見ていた世界陸上。注目のボルトが登場した男子100メートルもご飯をゆっくり食べながら、珍しくライブ観戦していたのです。で、選手紹介が終わって、いよいよスタート。と、これから後のことはご存知の通りでしょう。

しかし、呑気なボクは陸上の規則が変わっていることも知らず、「フライング?あと1回、大丈夫でしょ」なんて考えていたのです。実況も大げさやな~、みたいな感じで。しかし、ボルトはユニホームを脱ぐわ、競技場を出て行くわで、おいおいといった感じ。あくまで競技者側ではなく、観覧者側の意見ですけどね、フライングが一発でアウトになるなら、一瞬の瞬発力を競う100メートルって、なかなか「攻める」ことができないんちゃうかな、って思うんです。記録の更新ってのも難しいんじゃないかな、と。決まっちゃったことなので仕方ないんでしょうけどね。

続きを読む »

2011年8月28日 (日)

日曜も小倉競馬場

0828  みなさん、おはようございます。内尾です。日曜も小倉競馬場から、内尾がお送りしたいと思います。9時前に競馬場へ。パドックにいたのは現在、誘導馬として小倉で活躍するフィールドベアーです。私は07年の1月から競馬担当になったのですが、現役時代に取材してきた馬に、こうやって再会できるのはうれしい限りです。重賞は勝てませんでしたけど。08年の函館記念ではトーセンキャプテンに鼻差の2着。惜しかった。51戦も頑張った馬で、現役時代のことを覚えておられる方は多いでしょう。けさのパドックには結構な人だかり。写真のように多くの方から顔をなでられて、「かわいい~」の声が飛んでいました。夏競馬もあと1週。来週でラストとなりますが、興味がある方はぜひフィールドベアーに会いに行っていただけたら、と思います。

続きを読む »

2011年8月27日 (土)

待ってます

こんにちは、山本です。本日も会社にてパチパチ。土曜日ということで、いつものように二部に分けての更新となります。一つ、よろしゅう。

さて、最近、深夜にボ~っとしている時に見たアメトーークの内容が妙に印象に残っておりまして。最初は3週間ぐらい前だったかな。「男塾」芸人ってヤツをやっておったんですが、これが懐かしくて、懐かしくて。魁!男塾なんて久々に聞いたし、大豪院邪鬼なんて懐かしい~。こんな、こそばゆいマニアな特集は大好きなんですよ。ボクも「民明書房」って会社はすごい気になってたし、アニメの予告のくだりは大笑いしたし…。とまぁ、分からん人は何のこっちゃという話ですよね。

で、一昨日はトイレ芸人っていう回があったんですわ。まっ、トイレにはさほど興味はないんですが、オッと思ったのは赤外線センサーのお話。男性って用を足すと勝手に水が流れるヤツがあるじゃないですか。あれ、ボク、流れない時が多いんですよ、実は。何でやろう、存在感がないのかな、なんてしょーもないことを考えていたのですが、黒って反応しにくいらしいですね。ボクは黒い服がメーンなので、なるほどと納得。

しかし、あれって流れない時のバツの悪さと言えば、たまったモノじゃありません。特に後ろに人が並んでいる時とか、なんてね。幸いにも「大」の方で、こんな憂き目に遭ったことはないんですがね。もし食事中のことがいらっしゃれば、失礼しました。

続きを読む »

土曜は小倉競馬場

Dscf1046  みなさん、おはようございます。小倉競馬場から内尾がお送りしたいと思います。昨日の晩は雨が降ったのですが、けさはすっかり晴れていいお天気です。写真はゴール付近の芝の様子です。今週からBコース使用で仮柵が3メートル外に移動したとはいえ、内の方の馬場は結構、ボコボコしています。こういったところは現地に足を運ばないと分かりにくい部分。やっぱり春に代替開催などで使い続けてきた影響はあるようです。コース替わりの最初の週でも外差しが決まりそうな感じがするのですが、果たしてどうなることか。それでは、今日は小倉で行われた2歳戦についてお伝えしたいと思います。

続きを読む »

2011年8月26日 (金)

今週も北が熱い

こんにちは、山本です。本日は金曜恒例、会社でのパチパチ。来週はオーラス小倉に乗り込みますよ。

さて、最近ふと思うことがあるのです。競馬って、一般的にあまり知られてないのか、と。きっかけは「WIN5」でした。以前に2億円が1度だけ出た時があったでしょ。あの時にたまたま朝のワイドショーを見ていたワケですが、「100円が2億円に」というテロップとともに紹介されてまして。「WIN5」って何度も宣伝もされていたし、スポーツ新聞の一面になることも多々。ということで、仕組みは分からなくても「あっ、聞いたことありますよ」的なリアクションを期待していたんです。ところが、実際には「えっ、ホントですか?」とか「すご~い」なんて感じで、どうもコメンテーターの方が存じ上げていない様子。で、まぁサラッと流されて終わったワケです。

よくよく考えてみると、結局はディープインパクト以来、一般に取り上げられる話題ってないのかかなぁ、と。「WIN5」って、ぶっちゃけ、電話投票のみって所で、競馬ファン拡大って意味では難しいトコロがあるのかなとは思いますが。やはり、行き着く場所は「望む!スターホース」ってコトになるわけで。そんな馬を2歳時からダイヤの原石として取り上げたいと思う当ブログであります。

続きを読む »

金曜も小倉取材

0826  みなさん、こんにちは。内尾です。きょうも小倉で取材に回ってきました。写真の馬はシシリアンルージュ(牝、父プリサイスエンド)です。今週、土曜小倉の未勝利(1R、ダート1000メートル)に出走します。デビュー3戦目は12着に敗れましたが、初戦3着、2戦目2着と上位に来ている馬。「前走は新潟コースが合わなかったのか、全然だった。それでも初戦からいい競馬をしている馬だからね。巻き返してほしい」と原口助手は期待していました。同じレースには石坂厩舎のハローハローハロー(牝、父クロフネ)も出走。「1回使って上積みがあるからね」と和田助手が話していて、こちらも滞在して万全の状態。今週は小倉で取材してきたので、私は滞在馬に注目したいと思います。

続きを読む »

2011年8月25日 (木)

アイラブリリ

0825  みなさん、おはようございます。内尾です。今週は小倉で取材しています。滞在の2歳馬は少ないのですが、そのなかで小倉2歳S(9月4日、小倉)で面白そうな馬。福島厩舎のアイラブリリ(牝、父ストラヴィンスキー、母チーキーガールズ)について聞いてきました。写真は馬房から顔を出して、水をジャブジャブと飲んでいる様子です。担当は女性の今西助手。美人の助手さんなので、ぜひパドックの映像では注目を。「人見知りするんですよ」というアイラブリリ。私が近づくと奥の方に隠れてしまいましたが、今西さんから「リリちゃ~ん」と呼ばれると機嫌良さそうに顔を出してきました。シャイなリリちゃんですがスピードの方は一級品です。印が結構つきそうな感じで、「色んな人から、そう言われてプレッシャーがかかるんです」と今西さんは少し緊張しています。それでは、取材の感触などを書きたいと思います。

続きを読む »

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2022年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.