南井厩舎2歳馬情報: 報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 水曜日はナマで押しましょう | メイン| 復活したゲートな日 »

2011年10月13日 (木)

南井厩舎2歳馬情報 

1005  みなさん、おはようございます。写真の馬はハリケーンミノル(牡、父サクラローレル、母ムゲン)です。重賞ウイナーのロングプライドの弟。すでにゲート試験に合格していて、12日にはCWコースで追い切りを行っていました。「上が重賞を勝っているからね。頑張りたいよ」と南井調教師は気合十分でした。デビュー予定などは未定ですが、ロングプライドのことなどを考えれば砂向きでしょうか。秋のデビューを楽しみにしたいと思います。

 まずはオレニホレルナヨ(牡、父サクラバクシンオー)から。デビュー3走目のカンナSは4着に敗れましたが、かなり強い内容でした。差してきた馬が3着までを締めた中で、この馬だけが前で粘って勝ち馬のビウイッチアスに0秒2差。高い評価が必要です。「ホント言ったら、勝っておかないと行けないレースだったんだけどね。それでも力を見せてくれた。次につながる内容だった」と南井調教師は前向きでした。現在は放牧中ですが、帰ってくる日は遠い話ではありません。「次の開催の千二」とトレーナーが話していることから、11月19日の2歳500万(京都、芝1200メートル)を目指すものだと思います。

 次はナリタポセイドン(牡、父ハーツクライ、母マチカネハツシマダ)について。現在はゲート練習です。先週は兄のダークシャドウが毎日王冠でV。「強い勝ち方だったな。兄があれだけ走ったら、プレッシャーがかかるな」と南井調教師は気を引き締めていました。軽めのところからスタートして、徐々に負荷を強くしている段階。「暮れのデビューを目指す」と焦らずに、じっくりやるようです。

 あとはうれしいニュース。タマモホットプレイ(6勝)、タマモナイスプレイ(7勝)の全弟、タマモトッププレイ(牡、父フジキセキ、母ホットプレイ)について。「来週、入厩させる」とのこと。全姉には4勝を挙げるチャームポットもいて、南井厩舎に来たこの血統は安定して走っています。弟にも活躍を期待したいです。あとはセブンシークィーンの妹のテルミークィーン(牝、父キングカメハメハ、母ダンツプリンセス)の入厩予定について聞くと、「まだかかりそうだな」と具体的な予定は現在のところ、決まっていないようです。

 最後に笹田調教師にも2歳馬のことを聞いてきました。りんどう賞で5着のツーオブアス(牝、父フジキセキ)について。「5着だが、そんなに大きくは負けていない。次が楽しみ」とトレーナーは前向き。レース後も無事で、次走についてはファンタジーS(11月5日、京都)、もしくは同日、京都の2歳500万(芝1400メートル)の両にらみのようです。ファンタジーSだとファインチョイス、アンチュラス、エイシンキンチェムなどかなりメンバーはそろいそうです。陣営がどのような選択をするのか注目です。

 では、また次回。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/27269913

このページへのトラックバック一覧 南井厩舎2歳馬情報:

コメント

 インクレセント応援団さん、こんばんは。
 長浜厩舎の2歳馬、リクエストが多いようなので、そのうち取材しておきます。

 アロー大好きさん、こんばんは。
 メイショウヤギュウとサトノオラクルについても、そのうち聞いておきます。南井厩舎の馬については、これからも情報を書いていくのでお楽しみに。

 みらくるさん、こんばんは。
 タマモトッププレイ楽しみですね。名前を聞いただけで、南井厩舎の馬と分かるところが素晴らしい。入ってきたら、情報を伝えていきたいので、お楽しみに。

 ユキタカさん、こんばんは。
 ツーオブアスですが敗れはしましたが、能力の確認ができたレースだったと思います。
 オメガホームランも来年には、ひと回り成長して帰ってきてほしいですね。まだ2歳。大きな舞台で走るところをそのうち見たいです。

内尾さん、こんにちは!
いつも楽しく読ませて頂いています。
応援馬名をハンドルネームにしてみたんですが、

昨年の内尾さんの記事も読んだ記憶があるので
お願いしたいと思います。長浜厩舎の2歳馬について
取り上げてもらえませんでしょうか。
よろしくお願いします。

追記:インクレセントですが、未だ社台Fでの調整が
   続いています。早く入厩して貰いたいです。
    

内尾さん、こんばんわ!
南井厩舎の最新情報有難う御座います。

タマモトッププレイの情報・・・
ニヤリとしてしまいました。(笑)

今回はハリケーンミノルとテルミークィーンの情報まで教えて頂き感謝です。
両馬共に期待していたので、
記事になっていて嬉しかったです。

最後に質問ですが、
すでに入厩しているメイショウヤギュウとサトノオラクルの2頭に関しては、
南井先生は何か仰ってましたか?

もし情報有れば教えて頂きたいです。
次回の南井厩舎の情報を楽しみにしています!!

南井厩舎情報ありがとうございました。

ホットプレイの子は、フジキセキとの子は走る傾向なんですよね。
他にも重賞勝ち馬の弟たちも続々いて楽しみです。
また情報ありましたらよろしくお願いします。

内尾さん、こんにちは。
ツーオブアス情報ありがとうございました。
私も前走の負けは次に繋がる内容だったと思います。
あれだけ掛かって小差ですからね。
馬券では負けてしまいましたけど、次走は人気もないと思いますので美味しい思いをさせてくれると信じていますo(^-^)o

あと、オメガホームラン、山本さん情報で年内休養らしいですね(^_^;)
朝日杯で見たい馬だったので残念ですが、成長を期待したいと思います☆

では長々と失礼いたしました。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.