2歳情報 6月7日: 報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 帰ってきた栗東ブラリ探索記 | メイン| いく馬くる馬 »

2012年6月 7日 (木)

2歳情報 6月7日 

 みなさん、おはようございます。内尾です。きょうも2歳情報をお伝えしたいと思います。

0605  まずは、この馬の写真を。宝塚記念に出走するエイシンフラッシュです。6日にCWコースで追い切りを行っていたのですが、いい動きでした。「オッ」と思ったのがコーナーではネオザイオン(4歳500万)に先行する形で進めていたこと。いつもは追走して直線に向かい、豪快に相手を突き放し先着なんですが、この日は、ちょっと違いました。後ろから追いかけられる形でも、問題なくリラックスして走っていたことは、グランプリに向け課題をひとつクリアした、と言っていいでしょう。直線に向かうときに大きく外を回り、ネオザイオンはコーナーワークでフラッシュの前に行きます。直線では前のネオをとらえ、力みのないフォームで伸び先着。馬なりで6ハロン86秒3―13秒2の時計。徐々にペースを上げている段階ですが、10年の日本ダービー以来の復活Vに向け、順調そのものといったところです。

 さあ、藤原英厩舎にも待望の2歳馬が入ってきました。6日にドニカナルボーイ(牡、父スウェプトオーヴァーボード、母アンプルカット)が一番乗りで入厩。「入ってきたぞ」と笑顔の田代助手。兄には10年に七夕賞を制覇したドモナラズ。まずはトレセンの環境に慣らして、ゲート試験の合格を目指します。順調にデビュー戦を迎え、勝利を期待。そして今後、入厩してくる2歳馬も楽しみにしたいと思います。

 次は安田厩舎に行ってきました。今週は函館デビューのゼンノコリオリ(牡、父ブラックタイド、母ヒシアイドル)でしょう。10日の新馬(芝1200メートル)に大野騎手で。「今日はロードカナロアと併せて、しっかり動いていたようですよ」と北海道から報告を受けた安田調教師は手応え十分のです。2歳にして高松宮記念3着の名スプリンターの相手役を務めているんだから、陣営の期待は相当なものでしょう。ここでのライバルはローレルゲレイロの妹のアメージングムーン(牝、父アドマイヤムーン、母ビッグテンビー)。安田厩舎、昆厩舎の新馬が激突。カレンチャン、ローレルゲレイロで高松宮記念、スプリンターズSを制覇した短距離の名門同士が、芝1200メートルに有力馬を送り込んできました。いきなりの好カードが本当に楽しみです。

 ロードカナロアといえば先週、デビュー戦で3着のアウトシャイン(牝、父ネオユニヴァース)は中1週で16日、阪神の未勝利(芝1200メートル)に向かいます。勝負どころで動けなくなる不運はありましたが、最後はよく伸びていました。「走ってきそうな感じがありますね。次が楽しみです」とトレーナーは話します。デビュー前は「上と比べちゃうのは、かわいそう」という声を陣営から聞いていましたが、そりゃそうです。兄は重賞2勝でGⅠ3着の名スプリンター。2歳の初夏に、あのレベルを求めるのは無茶です。それでも、妹は妹なりに確かな第一歩を踏み出しました。力のある馬だと思うので、次こそ初勝利を飾ってほしいと思います。

0606  緑ゼッケン509番の馬はアラムナス(牡、父Any Given Saturday、母ラヴィングプライド)です。5月23日にゲート試験に合格し順調。まだデビュー戦については聞いていませんので、また来週、取材してみようかと思います。在厩の2歳ではジェネシスロック(牡、父アグネスタキオン、母ムーニーポンズ)は5月31日にゲート試験に合格しました。「いいスピードがありますよ」とトレーナー。中京の2週目、7月8日の新馬(芝1200メートル)がデビュー戦の候補に挙がっています。

 そして、ルミナスウイング(牡、父クロフネ、母ルミナスポイント)は、6日に2度目のゲート試験を受け合格しました。31日は不合格でしたが「ゲートの入りが悪く出遅れたんですが、二の脚は速かったですよ。きょうはスムーズに出て無事に合格できました」と笑顔のトレーナー。ラップがスゴい。Eコースで11秒9―11秒3―13秒2。水曜は脚抜きのいい馬場だったわけではありません。それでも、最初から11秒台連発の快速ラップ。かなりのスピードを秘めています。中京開催でのデビューになるようで、正式決定を待ちたいと思います。

 最後に5月31日に入厩してきたシャスターデイジー(牝、父アグネスタキオン、母サンドリオン)について。母のサンドリオンは安田調教師が自ら手がけ、06年にカワカミプリンセスが勝った秋華賞で7着。叔父にダートGⅠ4勝のトランセンドがいます。安田厩舎ゆかりの本当に楽しみな血統馬。「まだ入ってきたばっかりだから。これから順調に進めていきたい」とトレーナーは話していました。

 では、また次回。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/235990/29202125

このページへのトラックバック一覧 2歳情報 6月7日:

コメント

 東京会員さん、こんにちは。
 レッドオーヴァルですが、「ストロングリターンの下ということで楽しみですね」までは聞いています。入厩について分かれば書きたいと思います。お楽しみに。

内尾さん、こんにちは。

安田厩舎に入厩予定でレッドオーヴァルという馬がいるのですが、まだ何も話題は出ていないのでしょうか?
ディープ産で先週の安田記念を勝ったストロングリターンの半妹になるのですが…

 メタボリックさん、こんにちは。
 ディアマイベイビーについては金曜の更新で触れておきます。では、これからも報知新聞、当ブログをよろしくお願いします。

内尾さんこんにちは。
ゼンノコリオリ楽しみですね。
相手に強そうなのがいますがなんとか突破してほしいです。
ディアマイベイビーの情報についてなにかありましたらよろしくお願いします。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.