2歳と3歳、ハーフハーフでどうぞ: 報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« お待たせです。 | メイン| 今日はチョロッと »

2015年4月29日 (水)

2歳と3歳、ハーフハーフでどうぞ 

ども、こんにちは。山本です。今日も栗東からパッチパチといってみましょう♪

さて、最近、17年中の生産中止が発表されたガラケー族のワタクシ。そんな古いガラケーで、なぜか最近あるゲームにハマっておりましてですね。実はもう十年ぶりぐらいやってなかったんですが、「桃太郎電鉄」というモノ。この響き、懐かしい方も多いんじゃないでしょうか。単純に言えば、ベースはすごろくなんですが、日本各地の物件を買っていって、その収益を貯蓄しながら、大金持ちを目指そうというゲーム。大学生の頃はドップリと友人たち相手にやっていた気がします。

まぁ、もう40歳も近いんですから、今さらやりまくるってなことはありません。ただ、やっぱり今ゲームしてても面白い。しかし、このゲーム、冷静に考えてみると実は日本の地理の勉強にピッタリなんですよ。ゲームで場所を覚えてしまうし、その土地の特産物なんかも遊びながら入ってしまう。バーチャル社会の教科書ってな感じです。まぁ、学生時代にわずかながら勉強した知識の「貯金」を随分と切り崩し、日本史や地理など得意教科の知識もあやふやになってきつつある頭脳には、いい刺激になっているかもしれません。

ということで、そろそろ本題へ。今日も2歳馬情報を見ていきましょう。

まずは須貝厩舎から。先週、すでにゲート試験に合格したサトノベリーニ(牝、父キングカメハメハ、母ピサノベネチアン)は放牧へ出されました。今後はデビューを見据えた時期に戻してくるという話題になったのですが、「東京の牝馬限定、戸崎Jで」と須貝調教師。ということで、何とデビュー予定を設定しつつ、放牧へ出されたんですね。番組を見ると、6月14日の東京芝1600メートル、牝馬限定というレースがあるのです。それにしても、須貝調教師、さすがに決断が早い。まずは東京でのデビュー戦へ向け、放牧でさらに成長してほしいモノです。

さらに、今まで触れてなかったですが、先週にはアドマイヤエイカン(牡、父ハーツクライ、母ペルヴィアンリリー)も入厩ずみとなっています。こちらはお母さんがフサイチエアデールの妹になるんですね。さらにさらに、今日29日に半姉にレッドリヴェールを持つレッドヴェルサス(牡、父スウィフトカレント、母ディソサード)も入る予定でありまして、続々と2歳入厩馬の知らせが入ってきています。

で、話はガラッと変わりまして、梅田調教師から話を聞く機会がありまして、先日の更新で触れたショウナンタイザン(牡、父マンハッタンカフェ、母ロックオブサリサ)について話した後、「動くと聞いている」と切り出されたのがアウェイキング(牝、父ハービンジャー、母フェアレストケープ)。「レッツゴードンキ的なイメージ」という言葉からも期待度の高さが感じられるんじゃないでしょうかね。

ここで、3歳馬についての話題を。坂路小屋では友道調教師に「おめでとうございました」と挨拶。その主語はフローラSを制したシングウィズジョイ(牝、父マンハッタンカフェ)についてです。「ああいう競り合いの形になったら強いよね。いい競馬だったと思うし、距離に不安はないから」と大目標としていたオークスへの「勝負駆け」を決め、ホッとした表情が印象的でした。ということで、フローラSが終わり、今週はスイートピーS。桜花賞馬、レッツゴードンキの参戦も決まったオークスの賞金ボーダーは、と言いますと…。

優先①レッツゴードンキ(牝、父キングカメハメハ) =桜花賞1着
優先②クルミナル(牝、父ディープインパクト)=桜花賞2着
優先③コンテッサトゥーレ(牝、父ディープインパクト)=桜花賞3着
優先④クイーンズリング(牝、父マンハッタンカフェ)=桜花賞4着
優先⑤シングウィズジョイ(牝、父マンハッタンカフェ)=フローラS1着
優先⑥ディアマイダーリン(牝、父ハーツクライ)=フローラS2着
優先⑦マキシマムドパリ(牝、父キングカメハメハ)=フローラS3着
ココロノアイ(牝、父ステイゴールド)=3500万
ルージュバック(牝、父マンハッタンカフェ)=2850万
キャットコイン(牝、父ステイゴールド)=2600万
ミッキークイーン(牝、父ディープインパクト)=2100万
ノットフォーマル(牝、父ヴァーミリアン)=2100万
ペルフィカ(牝、父ゼンノロブロイ)=1900万
テンダリーヴォイス(牝、父ディープインパクト)=1400万
トーセンラーク(牝、父アルデバランⅡ)=1200万
アンドリエッテ(牝、父ディープインパクト)=1100万
ローデッド(牝、父ディープインパクト)=1100万
アースライズ(牝、父マンハッタンカフェ)=1100万

ということで、これが現状の賞金順でございます。ここで18頭となるのですが、スイートピーS組に優先出走権が2頭あるわけでして、そうなると、ワタクシが非常に注目している賞金1100万組が抽選の可能性も。ただ、テンダリーヴォイスに関しては現状で登録のあるNHKマイルCへの出否がどうなのか未定なので、この賞金順に一応、入れておきます。まぁ、こんな話題をしながら、フルゲート割れだった皐月賞みたいな例もありますが、どうなることやら。。

さてさて、最後に皐月賞で2着だったリアルスティール(牡、父ディープインパクト)について。放牧先でも変わりなく、来週中には栗東へ戻ってくる予定だそうです。実は皐月賞後、センセイと顔を合わせるのは初めてだったのですが、「完敗は完敗だな」と言いながらも、「伸びしろはまだまだある馬。逆転を見据えて、色々と考えてやっていくよ」とのこと。表情としては悲観しているというより、獲物を見据えた鋭さっていうか、逆転という目標に向かって手応えありといった感じにも映りました。こういう立場になった時の矢作調教師、ホントに怖いっていうかやるんですよ、何かを。

ということで、今日はここまで。また、明日です。ではでは

コメント

レプティリアさん、こんにちは。
こういうシンプルなゲームに結局落ち着いちゃうんですよね。年のせいかもしれませんが、特急カードを買いまくり(笑)、また頑張りたいと思います。ではでは

山本さん、こんばんは^^

僕も何年か前までガラケーを使っていた時は、電車で移動など暇つぶしによく桃鉄やってました!
ほんと地名とか覚えて地理の勉強になるんですよね~(^^♪
そういう意味で競馬もレース名など覚えるので、勉強になると常々思ってました(^^)/
年をとってもボケ防止になると思うので、勝ち続けられれば一石二鳥の趣味だと思うんですよね~(^-^;(笑)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2022年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.