注目の…: 報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 注目のデビューは | メイン| イッキに増えて »

2015年6月20日 (土)

注目の… 

こんにちは、山本です。今日は土曜日ですが、会社からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

さて、昨日のツイッターでワタクシの3連単コーナーが西日本限定で復活という話を書きましたが、今日はさらに地域限定の話題を。関西圏に住んでいる方は報知新聞の9面に目を通していただければと思うんですが、少し驚くような記事を見かけましてですねぇ。書いているのはブログ仲間で、競艇担当の藤原先輩。話題は先日、取材に行った大村競艇についてのことでした。

大村競艇、長崎県にあるんですが、ここのファンサービスについて。まずは交通費のキャッシュバックということで、利用した共有交通機関の領収書に5000円分の舟券(もちろん確定前ですよ)を提示すれば、何と最大で5000円がキャッシュバックが受けられるというのです。つまりは最初の5000円分の舟券はタダで買ったようなモンでしょ、コレ。さらに2000円分の舟券を提示すれば、もし現地で宿泊する時、指定された8か所のホテルで使用できる2000円分のクーポンをもらうことができる、と。さらにさらに、市内の飲食店で使える1000円分のクーポンまでついてくる、と。旅打ちへ向かうとなれば、どーせ7000円分ぐらいは舟券を買うでしょから、単純計算で最大8000円分の援助を受けられるということなんです。コレ、すごくないですか。

長崎ですからね。先日も当欄で書いたけど、美味しいモノはたくさんありますし、観光名所も非常に多い。単純に旅行としても面白い場所だというのに宿泊費&交通費をアシストしてもらえるなんて信じられない。意外に他の競艇場でも大なり、小なり、こんなサービスがあったりするという(まぁ、これは飛び抜けた「大」でしょうが)。まぁ、無理だと分かっていますが、競馬界でもこんなモノがあればね、夏なんて毎週、北海道に行っちゃうかもしれない。何かキャッシュバックがあるとなると、気分的に遠出する、いい「きっかけ」にはなるんですよね。

ということで、競艇でもかじってみようかと思う今日この頃。深みにハマる前に、そろそろ本題へ行きますか。

まずは今日の競馬から。注目の東京5Rはプロディカルサン(牡、父ディープインパクト)がデビューVを飾りました。まだ、追ってフラフラするような面を残し、幼さを見せていたんですが、最後はしっかりと脚を伸ばして、危なげないレースだったんじゃないでしょうかね。上がり34秒2という数字も優秀だと思いますよ。何より、この時期の初陣で勝ったということが大事。詳しくは牧野先輩の方のブログでどうぞ♪

明日は阪神でも5Rの新馬はマイル。注目は河内厩舎のデアリングエッジ(牝、父キングカメハメハ、母デアリングハート)でしょうね。時計はすごく出ているなんて感じでもないんですが、実に軽快な動きを見せていますし、時計以上に走りの良さが目立ちます。「ゲートも練習を始めて、2日目の試験で受かっていたし、センスを感じる。小柄な馬なんですが、小さく感じさせないんですよね」とは岩崎J。かなり素質を感じているようです。

動きを見届けた河内調教師も納得の表情です。「走りそうだね。センスはありそうだし、現状ではマイルぐらいが一番合いそうなイメージ」とのこと。まずはベストの舞台設定へ、いい状態で送り出せそうですし、いい形で初陣を飾ってほしいモノです。あと、先週の新馬で3着だったヴェゼール(牡、父パイロ)は来週の芝マイル未勝利に出走予定。ここには開幕週のマイルの新馬で2着だった宮本厩舎のノーブルマーズ(牡、父ジャングルポケット)も出走を予定しているとのことで、「今度はいいと思う」と宮本調教師も楽しみにしていましたね。あと、先週の新馬で2着だったクラウンドジャック(牝、父ヴィクトワールピサ)は中京開幕週の未勝利、芝1400に向かうようです。

さて、ここからはPOG情報を少々。今日は会社での内勤、モチイ記者とやっているのですが、モチイ記者との雑談で「そういえば、ユーイチさんが…」と2歳馬の話題を珍しく切り出してくる。何のことかと聞いていると、福永Jが木曜日の調教で藤原英厩舎のシルバーステート(牡、父ディープインパクト、母シルヴァースカヤ)に騎乗したというのです。で、取材陣と話している時に「これはダービー狙える」と口にしたとか。まぁ、デビュー前の段階で明確な目標というワケでもないでしょうけど、それだけ高い素質を感じ取ったということは確かでしょう。ヴィルジニア、オリハルコンとなかなか大物までは出していない一族ですが、そろそろ出てくるかもしれませんよ。

そうそう、ディープインパクト産駒といえば、荒川厩舎にはクリノジュノンソー(牝、父ディープインパクト、母サマニベッピン)が入ってきています。お母さんは重賞戦線で活躍していましたね。今週、ゲート試験にも合格しています。「前向きさはあるけど、モノ見したり、まだまだ幼い。モノは悪くないので、このままデビューへ向けての調整。良くなってきてもいいと思うよ」と佐藤助手はなかなかの手応えを口にしていました。そうそう、角居厩舎には注目の良血馬(何か、いっつも使ってるな、この言葉)、カイザーバル(牝、父エンパイアメーカー、母ダンスインザムード)も入ってきたようでして、こちらも、また取材しておきます。

最後に梅田厩舎からプチ情報。梅田調教師の期待も高かったアウェイキング(牝、父ハービンジャー、母フェアレストケープ)は先週、ゲート試験には合格したんですが、一度、放牧へ出されることになりました。「テンションも高くなってきているし、一度、時間を置こうということで」とのこと。再び良化するのをじっくりと待つようです。で、今年の2歳戦、第一弾は来週の阪神芝1800にアドマイヤデライト(牡、父アドマイヤムーン、母アドバンスクラーレ)が登場します。鞍上は岩田J。ブリーズアップセール出身馬なんですが、「跳びが大きいし、今週がなかなか動いたからね。ガッツリと行くようなところもないから」と初戦へ向けて、手応えも感じ取っているようです。

ではでは、馬券王への道 延長戦をどうぞ♪

阪神2R→8トーコ-リバース(中間は攻め馬がグンと良化。血統的に距離短縮も魅力)

阪神9R→12ダンツクロノス(前走を叩いて、気配はグンと上昇。得意の阪神外回り、マイルなら)

函館12R→11ヤマニンプードレ(前に行けるようになり、小回りにも対応。地力は通用する)

東京9R→13グランフィデリオ(エンジンのかかりが遅いだけに東京は魅力。末脚生きる)

今日はここまで。また、来週です。ではでは

コメント

たこやき小僧さん、こんにちは。
サマニベッピン、勘違いでございました。大変申し訳ございません。ではでは

ふるやっちラブさん、こんにちは。
大変申し訳ございません。間違いの方はしっかりと訂正させていただきました。ではでは

GYAさん、こんにちは。
サマニベッピンは勘違いしておりました。大変申し訳ございません。あの末脚、強烈でしたよね。ではでは

チャミーさん、こんにちは。
サマニベッピンは勘違いしておりました。大変申し訳ございません。ではでは

ももさん、こんにちは。
プロディカルサンはスケールを感じさせる走りではありましたね。これから成長して、孝行息子への道を歩いていって欲しいですね。春のクラシック2冠へ一歩ずつ、進んでいってほしいモノです。ではでは

ももさん、こんにちは。
シルバーステート、また聞きで申し訳ありませんが、福永Jの感触は良かったようですよ。また、直接に取材ができればと思います。ではでは

サマニベッピンはオークス馬どころかオークスにも出ていないと思いますが…
土肥騎手との名コンビが懐かしいです。

クリノシュノンソーですよね?あと、母馬は、重賞勝ち馬ですが、オークス馬?
確認よろしくお願いいたします。

サマニベッピンはオークス馬ではないですよね。オークス馬のダンスパートナーはじめ、並みいる強豪馬たちをぶち抜いた阪神牝馬特別はとても印象深いレースでした!

サマニベッピンがオークス馬なんですか?

プロディガルサン、勝ち方は別にして、1頭だけ、別次元の落ち着いたパドック。勝って当然の新馬。
放蕩息子じゃなくて、孝行息子になりそうですね!
ダ-ビ-と皐月は、輸送もないし、末恐ろしいですね。

ヤマタケさん、こんばんわ!
シルバ-ステ-トの情報ありがとうございます。
「ダ-ビ-」の2文字が!!!
嬉しい限りです。まずは、順調に を願ってます!

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.