記憶のままに: 報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« 様々なアプローチ | メイン| 気持ちは北ですが »

2015年7月24日 (金)

記憶のままに 

ども、こんにちは。山本です。今日は金曜恒例、梅田の会社からでございます。ちなみに、左手の薬指の腫れ&変色。すっかりと回復しました(少しだけ痛みはありますが…)。しかし結局、何の呪いだったのか。。それではいってみましょうか♪

さて、今日は夏恒例のお話を。現在、各地で夏の高校野球大会の予選が行われております。しかし、平たく言うと高校生の野球大会だって言うのに、何でこんなに盛り上がるんでしょうかね。こんなに盛り上がるのは日本だけなんでしょうか。高校野球=甲子園って球場名で全国大会のことを呼んでるのも、冷静に考えると何か変な感じです。

それはともかく、今日は各地で大荒れ&大盛り上がりの1日だったのです。朝一番で早稲田実のスーパー1年生、清宮選手の決勝打で日大三を破っての決勝進出を決め、京都大会では大本命の龍谷大平安が乱戦の末に敗れる波乱。渡辺監督のラストサマーとなる横浜は執念の逆転勝ちを決めたかと思えば、県岐阜商はエースの高橋投手が登板せぬままに準決勝で涙(よほど、患部が悪かったんでしょうね)。さらに、センバツ準Vの南北海道、東海第四高校が敗れたと。。

これだけのニュースが仕事をしている会社内に次々と入ってくる。珍しく仕事の観点で見ると、どれが高校野球のページの頭、つまりは最も長い記事になるんだろうなって思うんです。一応、関西圏の紙面という前提で話をしますが、普通に考えると清宮選手VS高橋投手だと思いますが、関西っていうことを考えると、高橋投手の最後かなと勝手に想像してしまいます。まぁ、夜のジャイアンツさんの試合結果によっては外、つまりは1面か最終面の可能性もあるわけで、プロ野球<高校野球のワタクシにとっては、今日ぐらいドーンといってほしいなと思っているんですが。。

ということで、そろそろ本題へ。週末恒例、明日の競馬を見ていきましょうか。

中京では5Rに新馬が組まれています。取材の感触が非常に良かったのは小崎厩舎のアンシエルワープ(牝、父ゼンノロブロイ、母エリモハルカ)。「いいスピードがあるし、前向き。初戦から走れると思う」と小崎調教師は手応えを感じていましたよ。安田厩舎からはリンネ(牝、父ワイルドラッシュ、母ペケジェイ)が登場しますが、安田調教師は少し控えめなトーン。「時計は出ているんですが、まだ非力な面があるますね」と口にしていました。ちなみに新馬で2着だったルミナスエレメント(牡、父ハービンジャー)は来週の札幌芝1500の未勝利で復帰予定。鞍上は福永Jを予定しています。

ここで注目といえば、ワントゥワン(牝、父ディープインパクト、母ワンカラット)でしょう。10年のサマースプリント女王に輝いた母の初子。そのワンカラットは早逝してしまったため、子供は2頭しか残していません。ジックリと大事に乗り込まれ、ようやく迎えるデビュー戦。「今週はメンコを外して、先週よりも素軽さが出てきました。軸のしっかりした、いいキャンターをするし、やはり血統的な期待もありますから」と母の手綱も執っていた藤岡佑Jは口にします。仲田助手によると、大柄だった母と違い、ディープが出たのか小柄でコンパクトな馬体とのこと。中京の馬場は決して得意というタイプではなさそうですが、いい初陣を期待したいモノです。

さて、明日は1Rに注目なのです。まずはラストウィークの函館。須貝調教師はアドルナメンテ(牡、父ワークフォース)に厚い期待を寄せています。「何とかエイカンと2頭にステークスに出したいね。普通に走れば何とかなるだろう」とかなりの自信。前走も発馬で流れに乗れず、超スローペースという最悪の形。それでも、3着まで詰め寄っているワケですから、能力はかなり高いと思います。順当Vを決めて、2頭出しといきたいモノですね。

そして、豪華メンバーの中京1R。主役は藤原英厩舎のシルバーステート(牡、父ディープインパクト)かとは思うんですが、ここでは対抗馬となりそうな馬たちをピックアップ。まずは、そのシルバーのレースで3着だった松永幹厩舎のオーバーカム(牡、父ネオユニヴァース)。「もっとやれるかと思ったけどね」とトレーナーは残念そうに振り返りますが、「レースを使った効果もあると思うし良馬場なら」とのことで巻き返しへ意欲を見せていました。ちなみに同厩のティルヴィング(牝、父ディープインパクト、母ストゥンデッサ)は8月9日、札幌の芝1800でデビューすることになりました。さらに、クレマンダルザス(牡、父ワイルドラッシュ、母シャンパンマリー)は8月16日、新潟のダート1800を予定しています。

続いては鮫島厩舎のクライシス(牡、父ネオユニヴァース)。初戦は3着だったんですが、「内で窮屈になる面がありましたしね。上積みは見込めると思います」と野田助手は前進を期待します。そうそう、ノースヒルズ軍団といえば、矢作厩舎のディト(牡、父マンハッタンカフェ)も前走からの前進を狙っています。あとは、角田厩舎のトウショウジャイロ(牡、父ダイワメジャー)も復帰戦。前走はとにかく、競馬場に行ってのうるささがすごかったようです。「決して距離という負け方ではなかったし、あらためて見直したいね」とは角田調教師。当日の気配次第でしょうが、攻め馬の動きからも能力を秘めていることは間違いありません。

さてさて、最後ですが、強力メンバーということを伝えると、「面白いじゃないか」と笑みを浮かべた橋口調教師のタンギモウジア(牡、父ハーツクライ)。こちらは前走が内ラチ沿いで狭くなったことが応え、最後はジリジリと伸びての3着。「スタートで遅れたのが痛かった。いい位置を取れていれば違ったはずだし、距離延長はいいと思うよ」とトレーナーは巻き返しを期待します。そして、ここでいい流れを作れたとなれば、当然、次に注目は9Rのシュウジ(牡、父キンシャサノキセキ)でしょう。「相変わらず攻め馬は動くなぁ。一言でいえば馬力のある馬。短距離だとは思うけど、こなしてほしいね」とやはり期待は大きいようです。

さて、橋口厩舎には1頭、新しい2歳馬が入ってきました。スイフトアタック(牡、父ワークフォース、母ヴィアラクテア)です。こちらは昨年のセレクト1歳セールでセンセイが非常に気に入って、前田オーナーに買ってもらった1頭だといいます。ただ、やはりサラブレットは生き物。1年経つとイメージと離れて…、なんてこともあります。ということで、センセイにそのことを聞いてみると、「体なんかはイメージ通りの成長を見せてくれているよ」とにっこり。大山ヒルズでも乗り込んでいるようで、順調にいけば小倉デビューも視野に入れているとのこと。次は動かしてみても、センセイのイメージ通りの走り、っていう感じになってほしいモノですね。

ということで、馬券王への道 延長戦をどうぞ♪

中京3R→10スターペスカンタ(芝でも狙ってきたが、血統的に砂替わりは魅力。もう一度だけ)

中京11R→8サクセスフェイト(前走は揉まれて走る気をなくした。中間は攻め馬強化。スムーズなら)

函館10R→8ザトゥルーエアー(力のいる芝は合っている。降級で先行策から押し切る)

福島10R→11フェイマスエンド(この2走は強敵相手。あらためて)

今日はここまで。また、明日です。ではでは

コメント

にわかっちょさん、こんにちは。お返事が大変遅れてしまい、申し訳ございません。
小倉は正直、ワケの分からんレースも多いのですが、引き続き頑張りたいと思っとります。ではでは

きくりさん、こんにちは。お返事が大変遅れてしまい、申し訳ございません。
シュウジ、レース内容も良かったと思います。暮れの朝日杯へと思っていましたが、センセイのラスト小倉を締めくくる小倉2歳Sへ出走が決定。何とか頑張ってほしいと思います。ではでは

ごんべえさん、こんにちは。お返事が大変遅れてしまって、申し訳ございません。
今は小倉競馬で高校野球の実況を後ろに聞きつつのパッチパチでございます。智弁和歌山、負けてしまいましたね。オールスターは野球担当を離れてから、球場では見たことがないなぁ。ていうか、その記者の時しかナマで見たことなかった気がする。
ティルヴィングは今日、この後にデビュー戦ですね。どんな走りをすることやら。ではでは

中京10Rばっちりでしたね。
中京の山武さん期待値かなり高いですよ。

こんにちは。
シュウジの余裕の勝利にほっとしました。
1Rの時計がスゴすぎるので、タイムは地味ですが逃げて突き放した勝利は価値があるのではないでしょうか。
このあとは暮れのG1が目標になるのでしょうが、まずは無事に過ごしてほしいものです。

山本さん、こんにちは。
今年もこの話の時季になりましたね(笑)今も、競馬も気になりつつも東東京大会準決勝、関東一vs帝京の一戦を見ながらパチパチしております。都立出身者、しかも同じ学区内の者としては、この後の篠崎に頑張ってもらいたい。県岐阜商、龍谷大平安のともに高橋くん、甲子園での姿、観たかったですね。恐らく、プロの道に進むかと思うのですが、次のステージを楽しみにしたいと思います。
さて、ティルヴィングのデビューが決まったとの報。ありがとうございます。意外に早かったですね。馬体回復してきた、とみていいのか。続報が入ってきましたら、お願い致します。
先週のコラム拝読し、橋口先生、やはりやきもきしていらっしゃるようですね(笑)オールスター、今年も観戦に行ってきました。なんと3年連続(笑)ではでは。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.