気がつけば: 報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」

ブログ報知

スポーツ報知 | スポーツ報知競馬 |  ブログ一覧

« ラストの中山回顧 | メイン| 注目の1週前 »

2015年10月 7日 (水)

気がつけば 

こんにちは、山本です。今日も栗東からパッチパチといきましょう♪

さて、久々に先日の更新分で牧野先輩からワタクシへの攻撃。モチイ記者が先輩へお伝えしたらしいですけど、う~む、本人的には痩せた実感がないんですよ、実は。で、見た目にもそんなに変わってるかな、と。確かに食生活を変えたのは本当で、一人の時には豆腐中心のメニューにしているのは確か。とはいえ、豆腐はもともと好きでして、居酒屋でもよく注文してましたからね。

けどね、そんなことよりも睡眠数時間前に食事をしない(または控えめにする)とか、間食は取らないとか、そんなことの方が大きいような気がするんですよ。劇的に何かを変えたとか、我慢しているという意識が全くなく、実は牧野先輩に暴飲暴食モードと書かれた夏場の北海道から、すでに豆腐中心モードに入ってましたからね。まぁ、とにかく体重は減り続けているようですが、ダイエットの秘訣って、ダイエットしてるんだ~と特別に思わないことじゃないですかね。

ということで、昨日今日、そんな生活を始めたヤツが色々と語るなと言われそうなので、そろそろ本題へ。

今日は速報版じゃないですけど、ボチボチとやっていきましょう。松永幹厩舎で、ききょうS2着だったエスティタート(牝、父ドリームジャーニー)は引き続き武豊Jとのコンビで、アルテミスSへ向かいます。「左回りの方が走りはスムーズですし、前回でもよく差を詰めてきていましたからね」と松永幹調教師は話します。

あと、ダートの未勝利で2着に入ったラニ(牡、父Tapit)は1度、放牧へ。ただ、これは短期のモノになるようで、来月22日のダート1800で初勝利を狙います。そして、厩舎ゆかりの血統馬、レッドディヴェル(牝、父ハービンジャー)も帰ってきております。来週の芝1600㍍を予定。鞍上はこの秋華賞デーの初GⅠ制覇など、母レッドディザイアの主戦でもある四位Jです。

そして、セレクトセールの高馬、ロイカバード(牡、父ディープインパクト、母アゼリ)はゲート試験に合格。「このまま、デビューへ向けて調整を続けていきます。440㌔ぐらいになるかな。まだ、早いところをやってないけど、乗り味はいいとスタッフは言っています」とデビュー戦決定はもう少し先とのこと。あと、セレクトでもう1頭、注目を集めていたラルク(牝、父ディープインパクト、母ライラックスアンドレース)が入っていることが取材が終わってから発覚。明日、ゲート試験を受けるようですし、今度聞いておきます。

続いては友道厩舎。先週、勝った2歳馬2頭のうち、ジュンヴァルカン(牡、父ネオユニヴァース)は東京の自己条件、百日草特別に使うことになりました。鞍上はCデムーロJ。「エンジンのかかりが遅いタイプだけに、東京の方が合うと思う」と友道調教師。また、シングウィズジョイの下にあたるスイングビバーチェ(牝、父ネオユニヴァース、母シングライクバード)は今日、ゲート試験に合格したようです。

と、その横で渋い表情を浮かべていたのがノガロ(牡、父キングカメハメハ)を振り返る音無調教師。「同じような競馬になってしまった」と肩を落とします。今後は一度、放牧へ出されるようで、立て直しをはかるようです。あと、須貝調教師への取材から。ききょうSで2連勝を飾ったシャドウアプローチ(牡、父ジャングルポケット)はCデムーロJとのコンビで京王杯2歳Sを視野に入れています。

ということで、気がつけば、今日の2歳馬絡みの話題はこれだけだった…。また明日、頑張ります。今日はここまで。ではでは

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

報知Facebookページ

おすすめブログ

関西ボートレース記者・藤原邦充のブログ舟券

地方競馬 南関東ブログ「プラス1」

記者プロフィール

ユーザーのつぶやき

サイト内検索

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.