ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« イチ押し函館マラソン | メイン| 東京 幸せの時間 »

2018年2月25日 (日)

東京 人、人、人

Img_8340

 東京マラソン2018が25日、スタートしました。午前9時5分に車いす、同10分にマラソンと10キロの部の号砲が鳴り、エントリーした約3万6000人のランナーが走り出しました。
 当ページの管理人・桃井光一は、約4キロ過ぎの市ケ谷駅前から取材開始。靖国通りはランナーで、沿道は応援する人でぎっしり埋まってます=写真=。まさに人、人、人。それが42.195キロ先のゴール地点・東京駅前の行幸通りまで続きますから、東京マラソンはレースをはるかに超えた「巨大イベント」と呼んでも過言ではないでしょう。
 11年前の第1回大会には私も出場。スタート前から冷たい雨が降り続く最悪のコンディションでしたが、コース上から増上寺、銀座、浅草雷門を見た時はワクワクして楽しい気分になりました。当時はフルマラソンを完走したと言うと「へぇ~」と驚かれたものですが、現在はフル完走者が周りにゴロゴロ。3倍ちょっとだった東京の抽選倍率も10倍以上となって、ランニングや大会に出ることがより身近なことになりました。
 本日25日から28日まで、12回目を迎えた大会をリポートします。お楽しみに。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.