ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« フル完走 36万9810人 | メイン| 日体大記録会 »

2018年6月 3日 (日)

東京走友連合30周年

Img_9403

 東京都内のランニングクラブを統括する東京走友連合(小杉隆会長=元文部大臣)の創立30周年記念祝賀会が2日、都内で開催されました=写真=。
 平成元年に設立後、大会やイベントなどを通じて各クラブやランナーの親睦を図ってきた東京走友連合。メンバーのほとんどが70代前後となりましたが、祝賀会では津軽三味線やサックス演奏、83歳のカラオケ熱唱、シャンソン歌手のステージなどが披露されて大盛況でした。
 先日、当ページでお伝えしましたが、2017年度のフルマラソン完走者数(国内外居住の日本人)は36万9810人=月刊ランナーズ社調べ=。第1回東京マラソンが行われた06年度から3.5倍も増え、フルマラソンに出場することは珍しいことではなく、ごく身近なものになってます。
 ランニングが社会に根付いたのは、30~40年前から活動してきた各クラブの尽力があったから。東京走友連合は長年、そんなクラブ活動を応援してきました。現在、花開いたランニングブームは同連合の地道な「種まき」があったからだと思います。
 ビールで一杯やりながら昔話をする大先輩の表情は誇らしげで輝いてました。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.