ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 富士登山競走 五郎谷悔しいV2 | メイン| 宗谷岬から襟裳岬へ »

2018年8月 4日 (土)

明日から北海道縦断トランス・エゾ

P1030815

 北海道の宗谷岬と襟裳岬を往復する世界最長約1101.9キロのウルトラマラソン「TRANS・YEZO」(トランス・エゾ)が、明日5日から18日まで開催されます。荷物を担いで北の大地を縦断する「走り旅」は今年で22回目。当ブログでは随時、大会の様子をリポートします。

 今回は宗谷岬と襟裳岬を往復する「アルティメイト・ジャーニー」(5日~18日)に6人、襟裳岬を目指す「toえりも」(約546.0キロ、5日~11日)に8人、襟裳岬から宗谷岬を目指す「toそうや」(約555.9キロ、12日~18日)に7人の計21人がエントリー。その多くがリピーターで、「トランス・エゾを中心に1年が回っている」という人ばかりです。
 トランス・エゾに興味をもち、参加を検討している方からは「故障もなく2週間も走れるの?」「どんな大会に出て準備すればいいの?」「1週間はOKだけど、2週間も休めないよ」といった声をよく聞きます。今回のリポートでは、そんな疑問に対する答えを出場者の皆さんに語ってもらおうと考えてます。ご期待下さい。

 写真=絵はがきのような美瑛町の丘を上る参加者たち(2013年の大会から)

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.