ブログ報知

 スポーツ報知 |  ブログ一覧

« 幸福駅での「お約束」 | メイン| 残り3日 最長98.3キロ »

2018年8月15日 (水)

絶品メロン&ミニトマト

20180814_oi0002331

 「TRANS・YEZO」(トランス・エゾ)は15日、第11ステージ(富良野ー旭川大学 66.9キロ)を終えました。
 大会の魅力は宗谷岬から襟裳岬までの「toえりも」(約546.0キロ)、襟裳岬から宗谷岬までの「toそうや」(約555.9キロ)のコースが全く異なること。同じコースを通ることなく北の大地を満喫できます。
 特に前日14日の第10ステージ(新得ー富良野 79.8キロ)から、北海道らしい絵はがきのような景色が続く地域に入りましたが生憎の雨模様。出場7回目の篠山慎二・和子夫妻(ともに59)=東京都=は「楽しみにしていた美瑛の丘が雨で残念」とガッカリ。それでも14日は富良野在住者の私設エイドでもてなされ「青、赤のメロン、ミニトマト(写真)が最高でした。毎年、ここでおいしい食べ物をいただけて感謝しています」(和子さん)と満足そうでした。

コメント

コメントを投稿

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。Copyright © The Hochi Shimbun.